平均年収陸マイラーの毎年家族で海外旅行

陸マイラーとしてマイルをお得に貯める方法を紹介するブログです^^

MENU

貯めたポイントをANAマイルに交換するルート おススメ2選!

貯めたポイントは皆さんどうしていますでしょうか?現金に交換?それとも、ギフト券等に交換?

陸マイラーとしてはもちろんマイルに交換することですよね!!

というわけで今回はポイントルートについて解説したいと思います。

 

1.基本のおさらい

陸マイラーは基本ポイントサイトでポイントを貯めます。その貯まったポイントをいろいろと経由して最終的にマイルにします。

ポイントサイトから直接マイルにできるサイトもありますが、レートが良くありません。。。例えば、「ちょびリッチ」だと800ポイントを200マイルに交換することが可能です。

800ポイント(400円)→200マイル レート0.5倍

ANAマイルがなぜ貯めやすいかというと、ポイントサイトで貯めたポイントをレート0.9倍で交換ができるからです。(ちなみにJALマイルはANAマイルより交換レートが低いです。)

0.9倍で交換するために必須なのが「ソラチカカード」!

ソラチカカードを利用したルートを通称ソラチカルートと呼びます。

よく使うポイントサイトである「ハピタス」で例をあげると

①ドットマネー経由 こちらが一番いいルートです。

f:id:sasasan3:20161007224803j:plain

②PeX経由 2番目にいいルートです。

f:id:sasasan3:20161007224835j:plain

このように経由するサイトによってマイル交換数が変わっています。

ただ、こちらはハピタスでの条件なのですが、ポイントサイトによってはドットマネーが使えないサイトがあったりと、いろいろと複雑です。

次項ではそれをある程度まとめてどの中継サイトを使用していけば良いか解説したいと思います。

2.ドットマネー経由のルートについて

こちらはサイバーエージェントが運営しているポイントサイトになります。ポイントサイトなので、こちらでも案件はいろいろありますが、メインの使い方としては、ポイント交換の中継地点として考えています。

ハピタス、ポイントインカム、ちょびリッチ、モッピー、ポニーはドットマネーを経由するのが一番良いです。(ただし、キャンペーンや新規ルートが出た場合は変わりますが)

f:id:sasasan3:20161008003548j:plain

3.PeX or (ネットマイル)経由のルートについて

まずPeXですが株式会社VOYAGE MARKETINGが運営しています。

Get Money!、チャンスイット、ポイントタウン、ファンくる(PeXのみ)、レシポ(PeXのみ)はPeXが一番いいです。

ネットマイルは現状はGet Money!のみがいいです。PeXと同じレートです。

(チャンスイットはネットマイルの経由は可能ですが、レートが下がります。。。)

となるとPeXだけでいいじゃない!となるのですが、実は今年のはじめにPeXがリニューアルのため、交換停止時期がありました。これって、毎月ソラチカルートを使用している陸マイラーにとっては非常に痛いですよね。というわけで、ネットマイルも補欠として候補に入れています。

ただし、PeXとネットマイルは交換手数料があります。

PeXは500ポイント(50円)

ネットマイルは100ポイント(50円)

地味に取られます。。。

(ポニーなのですが、ドットマネー、PeX、ネットマイルにすべて交換可能でレートも同じです。ただ、手数料無料のドットマネーの方がいいです。)

f:id:sasasan3:20161008003608j:plain

4.交換時期の目安タイミング

ポイ探でみると目安の交換日数は記載されていますが、厳密に解説するとどのサイトでもそうですが、

当月15日までに交換したものが、翌月11日頃にポイント交換完了

当月16日以降に交換したものは、翌々月11日頃にポイント交換完了

たったの1日違いですが、効率よく回していくことを考えると雲泥の差になります。

ここは本当に注意してくださいね!

5.まとめ

しっかりと陸マイラーとして活動してくるとポイントサイトが増えてきます。それに伴って、中継サイトも増えてくると思います。

ちなみに上記に乗せていませんが、Gポイントも中継サイトとして活用可能です。ただ少しレートが良くありません。

 

PeXのように交換停止がほかのサイトでもないとは言えません。いつかあるかもしれないですね。

ということは3つないし、4つの中継サイトに20000ポイント分はおいておくとリスク分散になります。(どこかが停止でも、常に20000ポイントを入れておくと、どこかからはソラチカルートに乗せることができるので。)

月にANAマイルにできるのは20000ポイントまでなので、交換できない月があると効率が落ちます。

また、4に記載した交換のタイミングもしっかりと覚えてください。

 

 本日もありがとうございました!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ「ポイント・マイル」ブログランキング参加中