平均年収陸マイラーの毎年家族で海外旅行

陸マイラーとしてマイルをお得に貯める方法を紹介するブログです^^

MENU

陸マイラーでSFC修業する際に持っていく私の愛用品 5アイテム

私は仕事柄、年に十数回程度海外に行きます。

一番多いのは中国ですが、その他にヨーロッパ、アセアンにもいっています。そんな中で必ず持っていく必需品というものがあります。

2017年からSFC修行を陸マイラーとして開始しますが、その時も同じ装備でいくと思います。

本日はそんな私の愛用品を紹介したいと思います。

1.RIMOWAのSALSAシリーズ

旅行にとってまず必須となるのがスーツケースになります。スーツケースはどのような基準で選んでいますか?私は、機動性を重視しております。特に移動が多いときなどは機動性の良し悪しで自身の疲れが変わってきます。

そんな私にマッチしたのが、RIMOWAのSALSAシリーズです。こちら!

f:id:sasasan3:20161019163927j:plain

RIMOWA社が出しているベストセラーの一つです。

ドイツのスーツケースメーカーで1898年から続いている老舗になります。ジェラルミンのスーツケースがメインで、王道の「Topas」や「Classic Flight」など大変人気があります。そんな中カーボン素材で非常に軽く、機動性の高いものがSALSAシリーズとなります。私はこちらの97Lタイプと32Lの2つを所持しております。こちらは滞在日数によって使い分けしていますが、32Lは機内持ち込みも大丈夫なので使い回しが非常にいいケースです。

基本2~3日であれば、32Lの小型を持っていき、ヨーロッパ等の1week前後の場合は、97L&32Lのダブル持ちで行きます。

2.VAIO Pro 11

f:id:sasasan3:20161019171629j:plain

こちらですが、購入時はSurface3とどちらにするか非常に悩みました。決め手は何かというと、

A.軽い!(タッチパネル搭載でも880g)

B.タッチペン使用時の滑らかさが段違い

C.画面がキレイだから

そんなにパソコンには詳しくありませんでしたが、上記の3つ(特に軽さ)が決め手でした。出張だったり旅行に行く際には、とにかく荷物が軽いことを優先させた方がいいと考えています。Surfaceはキーボードセットにすると1000g超えてしまいます。。。

Surfaceの方が値段は安いのですが、仕事で使用するということでVAIOを選びました。私が購入した時は、スペックが自分で選択できました。仕事上、イラストレーターやフォトショップを使いますのでスペックは最上位とは言いませんが、ある程度盛り込みました!

仕事用メインですがかなりの高い買い物でしたので、使い倒さないと元が取れません!(笑)

3.Fiio 5X 2nd gen

f:id:sasasan3:20161019171712j:plain

X5 2nd generation of FiiO JP

私は移動中はほぼ音楽を聞いています。普段の通勤時も音楽を聞きながら、本を読んだり色々しています。こちらは完全に好みですが、ハイレゾ、DSD対応でとにかくいい音を聞きたい方には非常におススメできます。こちらはミドルゾーンの価格帯になりますが、その中でもコスパは非常にいいです。スマートフォンに音楽を入れて聞くのとは、全然違います。私の友人で普段スマートフォンで音楽をよく聞いている方に試してもらいましたがすごく、びっくりしていました!「ここまで違うなんて・・・」と感じたらしく、勧めてしばらくしたら、同じものを購入していましたね(笑)

ちなみにイヤホンは出来たら、同価格帯もしくはそれより高いものにした方が比較的つり合いが取れます。

4.Xperia Z Ultra

f:id:sasasan3:20161019172113j:plain

こちらは一部のユーザーから大人気を博した端末ですね。変態端末とも呼ばれておりました(笑)通称「ズルトラ」!なぜ、そう呼ばれていたのかというと、やはり大きさでしょうか。6.44インチ!!(「iPhone7 Plus」でも5.5インチ)結構大きいですが、ミニタブレットに比べると少し小さいです。

スマートフォンとタブレットの間ということでファブレットとも呼ばれていましたね。

ちゃんと通話もできますよ^^

私はこちらの用途として、本、漫画専用端末としております。ちょうど単行本くらいの大きさの画面なのであまり違和感を感じずに読めるからです。それと同時に動画などもこちらにいくつか入れており、少しの待ち時間の時などに閲覧などしております。

あとは現地情報系のデータをこちらに入れてます。メインのケータイも使用したりするのですが、こちらのほうが地図が見やすいです。

私のはsim freeなので海外でも現地simを使用できるので、何かと重宝しております。

5.Cote&Ciel RHINE

こちらは私が特に気に入っているバックになります。

フランスのバックブランドになります。元々、モバイル収納に特化したアイテムを多く出しており、そこに独自のデザイン性を出しているブランドになります。

私が所持しているものはこちらです。

f:id:sasasan3:20161019164730j:plainf:id:sasasan3:20161019164741j:plain

côte&ciel | コートエシエルの公式通販

大変ミニマルなデザインで表地にはコーティングがかかっているので、軽い雨なんかは大丈夫です。中心の部分、左右にあるZIPサイドPKも小物を入れたりできるので大変便利ですね。PCはは中心部分にあるPKに収納可能です。パッドも入っていますので、衝撃にも耐えます。私はモバイル類も含めて、すべてをこちらに入れています。旅においては両手が開いた状態で動けることが非常に重要です。なのでバックパックタイプのバックで尚且つオシャレなものとなると私はこちらをおススメします^^

まとめ

海外に行く場合はなるべくコンパクトに荷物をまとめて、軽くすることが私にとって非常に大切なことです。また、今回紹介した5アイテムは本当におススメできるものです。そして私も長い間愛用しているものになります。

ただ、SFC修行の場合は国内も視野に入れているのでそうなるとRIMOWAはいらないかもしれないですね。

皆さんにとっての必需品はどうでしょうか?是非どこかでご紹介頂きたいです!

 

 本日もありがとうございました!!