読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平均年収陸マイラーの毎年家族で海外旅行

ANAマイル中心に貯めるとか SFC修行とか

MENU

我が家の陸マイラー活動 家族の協力は?

陸マイラーとしての活動の中でやっぱり家族の協力は不可欠だと皆さんも感じているのでしょうね!複数のブロガー様がご自身の状況を踏まえながら、打開策を色々実践されています。すけすけ様の記事は皆さんの共感を得たリアルな記事でした!!

www.sukesuke-mile-kojiki.net

では私の場合はどうだろうということを本日は書いていきたいと思います。

1.我が家の状況について

私が陸マイラー活動をスタートさせたのは、6月からです。もちろんこんなことをするよ!なんて妻には全く話しておりません。きっかけは妻の何気ない一言を叶えるために大見えを切ったことがきっかけです。詳細は下記の記事をご覧ください。

www.sasamiler.net

カードが家に複数届くようになる。FXの書類が何回も届くようになる。挙句の果てには、いろいろな商品が何回も届くようになる。子供たちからは、「パパなんかいっぱい買い物してるね!」「もう買わなくていいんじゃない?」という純粋なコメントをもらっていました。妻は恐らく、「また、怪しいことを始めた。。。」と疑心暗鬼になっていました(汗)8月ごろになって妻からついに「最近怪しいことしているでしょ?大丈夫なの?こっちに迷惑かけないでね!!」というキツイお言葉を頂きました。。。

でも、当然ですよね!!この活動がなぜ、利益を生み出すのかということはしっかり説明をしないと理解ができない行動だと思いますので。

このままだとマズイという予感がしましたので、仕組みを説明せず「詳細は省くけど、みんなで旅行に行くためにポイントを貯めているんだよ」と妻の機嫌が良いタイミングを見計らって呪文のように繰り返しました。

2.我が家の協力体制

妻は至極真っ当な人なので、こういうことについては全く理解ができないようです。また理解をしたとしても、まず行動をしないタイプだということは分かっています。最近は「旅行に連れて行ってくれるなら、好きに活動してもいいよ」という了承!?を得られるようにはなりました。一歩前進ですね。ただ、活動自体は非協力なのでもっぱら私だけで活動をしております。本当であれば、2人3三脚の方が2倍どころではないのですけどね。。。でもそこは了承を得られただけでも良しという感じです。

3.妻への対策

ここはやっぱり「花より団子」作戦が我が家では効果テキメン!でした!!

  • 「花より団子」作戦とは?

読んで字のごとく、物で相手を釣る作戦で尚且つ、食べ物で釣る!笑です^^

カード案件でポイントサイトに入るポイントはそのままKEEPしつつ、カード独自のポイントを妻と子供たちに還元しました。ヤフー、楽天などは期間限定ポイントがあります。その場合は、使えるシーンが限られますよね。私はそのポイントをすべて使用して食材を購入しました。牛肉、海鮮物等の普段買わないような高級なものを購入!

この時も、陸マイラーの活動で得たポイントだからタダでこんなものが買えてよかったね!!というメリットを全面に出しておくのがポイントですね。

 

やはり人は己の利益に繋がることは理由はどうあれ許容する確率が高くなります。

尚且つ、自分は動かなくとも利益になることは更に寛大になります。

 

私はここから更に追撃をしています。

  • 「黒い3連星」で一気に詰めろ!

正直年齢がバレてしまいそうで恐縮ですが、某アニメでの3連撃攻撃で流れるような連携をとりつつ、相手に大きなダメージを与える手法となります。

(Google先生に聞くとすぐにわかります)

ほうじ茶ラテ、マナラシリーズの化粧品、日々のお水、フリスク、オシャレな野菜・・・etc(3連星じゃなくなってしまいました。。。笑)

こちらもとにかくタダみたいなもので尚且つマイルが貯まってるから、早く海外行こうね!という呪文を繰り返します。

こうして我が家の妻は徐々にではありますが、私の活動を見直し始めております。

怪しい→怪しいけど得してそう→私面倒だけど得するから了承しよう!

妻の心理は上記のように変わっていきました^^

 

4.最難関の修行について

皆さんが一番困る箇所はやはりここですよね。。。私もどう説明したらよいか、いろいろ考えました。また、我が家はブログのタイトルの通り、平均年収陸マイラーなので、家族を引き連れての修行は現実的ではありません。

私の場合

正直に伝えました!(ただし半分程度)

というのも、私は職業柄海外出張が比較的多いです。なので比較的海外に行くことにはある程度許容してもらっています。SFC修行の話はしっかりと妻に伝えて、一人で海外に行くことが結果的に家族全員で海外旅行に行けるんだよということを丁寧に伝えました。

ただし、修行の条件の詳細は伝えておりません。正直に伝えたら、難色を示すこと間違いなしだからですね。なので、修行についてはうまくやりくりしないといけません。それと、最後の解脱の時は家族で旅行もしたいと思います。

9:1で自分:家族という比率でおそらく修行をすることになります。

もちろん、修行時のワイロは抜かりなく準備をします。お土産ですね!大事です!

何事も物事をうまく進めるためには、用意周到な根回しはつきものです。

 

まとめ

1番ベストなのはやはり家族の理解を得て共に陸マイラー活動ができるのがベストだとは思います。しかしながら、やはりなかなか理解は得られません。
となると、徐々にパートナーに対してうま味を享受していき、洗脳理解してもらうことが重要かと思います。
  • 損をしないこと
  • 毎年旅行にいけるようになること(メリット)
  • 家族もしくはパートナーと楽しい時間を過ごせること

 万が一、パートナーが旅行自体に興味がない場合は、キャッシュバック(ポインター)として切り替えていくことも候補の一つになると思います。ポインターとしてキャッシュバックを使って、美味しいものを食べに行ったり、プレゼントしたり、日々の家計の助けをするのもいいことだと思います。

自分のためでなく、パートナーだったり家族のためにやっていることが伝わったらきっと考え方も変わってくると思います。

人は急にはなかなか変われないものですが、自分にとってプラスになることに対してはゆっくりかもしれませんが変わっていきます。

パートナー、家族によってはそれぞれだと思いますので、私の戦略が全ての方に対していいのかは分かりませんが、参考になれば幸いです^^

 

本日もありがとうございました!