平均年収陸マイラーの毎年家族で海外旅行

陸マイラーとしてマイルをお得に貯める方法を紹介するブログです^^

MENU

2018年6月最新!ANAマイルの貯め方と裏ワザ!年間22万ANAマイルを貯める全ての方法を紹介!!

2018年6月最新!ANAマイルの貯め方と裏ワザ!陸マイラーが年間22万ANAマイルを貯めた方法を大公開!

f:id:sasasan3:20180607010101p:plain

こんにちは!sasasanです。

皆さんはANAマイルを貯めていますか?

陸マイラーが一番メインに貯めているマイルがANAマイルとなります。

2018年3月までは、ソラチカルートでの高レートでANAマイルが効率よく貯めることができました。

では今現在であってもANAマイルは貯めることができるのか?

答えは「YES」。

まだまだ、ANAマイルを貯めることは十分に可能です。

 

下記は今現在、私のANAマイルの保有数になります。

f:id:sasasan3:20180527222602p:plain

このANAマイルは約1年で貯めてきたものです。

ANAマイルはどうやれば大量に貯められるのか?
一般的な貯め方から、裏技テクニックも含めて全貌を解説していきたいと思います。

ANAマイルの貯め方は基本的には2つの方法がある

ANAマイルに限ったことではありませんが皆さんがマイルを貯める方法としてすぐに浮かんでくる方法というと2つあると思います。

  1. フライトで貯める方法
  2. クレジットカードで貯める方法

ANAの飛行機に搭乗すること貰えるのがフライトマイル。

そして、ANA系列のクレジットカードの決済によって貯めるマイル。

しかし、最初に結論から言うとこの2つの方法だと爆発的にJALマイルを貯めるのは無理です。

もちろん上記2つの貯め方は基本となっているのである程度のマイルは貯まります。

ただ、ある程度しかANAマイルが貯まりません。

というわけで貯まらない理由についての説明をしていきたいと思います。

飛行機に乗ってANAマイルを貯める。普通の人には現実的ではない理由

一番最初に思いつく方法がこれですね。

「ANA、もしくは提携便のフライト搭乗によってマイルを貯める」

どこの航空会社でもそうですが、基本的には自社便もしくは提携航空会社の飛行機に乗ることでマイルが貯まります。

そして乗った飛行機のクラスや、距離に応じてマイル数が変わってきます。

ただ、普通の一般人がそこまで飛行機に乗る機会というのはせいぜい年に1~2回程度でしょうか?

出張族などで頻繁に飛行機に乗る人であれば、ある程度のANAマイルが貯まるかもしれません。

しかしながら、普通に年に1~2回程度の旅行ぐらいでは爆発的にANAマイルを貯めることはできません。

私は仕事の関係上、年に10回程度海外出張に行きます。8割が中国となります。仮に年に8回中国出張に行った場合どのくらいマイルが貯まるのかを見てましょう。

私のケースだとこんな感じです。

  • 成田-上海:往復で2,164ANAマイル(クラスVの場合) 
  • 年に8回行く場合:2,164×12=25,968ANAマイル

1年間に約26,000ANAマイルが貯まりますね。

東京から沖縄に行く場合、ANAであれば最低14,000ANAマイルがあれば往復ができるようになります。(ハイシーズンの場合、21,000ANAマイルが必要)

私のような出張レベルでは正直家族全員で毎年旅行に行けるようなマイルを貯めることは難しいというのが現実です。

月の半分以上フライトに乗るような出張族、もしくはジェットセッターじゃない限りフライトじゃあ、ANAマイルは貯まらない。。。

クレジットカードでANAマイルを貯める!裏ワザなテクニックも紹介!

次に考えたクレジットカードでマイルを貯める方法について見てきましょう。

クレジットカードでANAマイルを貯めるためには、ANA系列のカードが必要となります。

ANAのクレジットカードはかなりの種類があります。

一般カード(ワイドカード含む)のラインナップは全部で12種類あります。

f:id:sasasan3:20180527225131p:plain

f:id:sasasan3:20180527224955p:plain

一般カードのメリットというと年会費無料から気軽に持てるのが魅力ですね!

しかし一般カードというのは年会費が無料な分、ANAマイルを本気で貯めたいという方にとっては少々物足りないかもしれません。還元率自体が低いからです。

続いてワンランク上のクレジットカードがゴールドカードになります。

f:id:sasasan3:20180527225146p:plain

f:id:sasasan3:20180527225000p:plain

陸マイラーとして真剣にANAマイルを貯めたい方は、ゴールドカードが最もバランスがとれており且つ、マイルが効率的に貯まるクレジットカードと言えるでしょう。

www.sasamiler.net

ANAのマイルを効率よく貯めたいのであれば、2018年現在はANAVISAゴールドカードが最もおすすめのクレジットカードとなります。

f:id:sasasan3:20170519003120j:plain

ANAVISAゴールドカードの年会費は、年会費:14,000円(税抜)となっており、それ相応の維持費がかかってきます。

上記記事にて詳細を紹介しておりますが、簡潔にまとめるとこのようになります。

なぜメインカードとして君臨しているのかというといくつか理由がありますが、私としては下記4つのメリットがあると思います。

  • 最大還元効率が1.65%とTOPクラスの還元率(ただし年間決済額300万以上)
  • ANAマイル→スカイコインに交換レートが最大1.6倍
  • SFCカードに移行する際の所持
  • 免税店(ANA系列)なら10%OFF

やはり1番の理由としては圧倒的な還元率があるからですね。最大還元効率として1.65%となります。

ANAVISAゴールドカードの年会費を下げる裏ワザを公開!

ANAVISAゴールドカードの年会費ですが、実は2つの方法を利用することで年会費を下げられるテクニックがあります。

1.カードご利用代金WEB明細書サービスのご利用

クレジットカードの明細をWEB明細書サービスに切り替えることになります。ここ最近は、どのクレジット会社でもWEB明細書サービスを扱っています。

こちらのWEB明細書サービスに切り替えるだけで、翌年度より1,000円(税抜)が割引になります。

2.マイ・ペイすリボへの登録+ご利用

毎月の支払いをリボ払いにすることと、それをしっかりと利用することで初年度より3,500円(税抜)が割引になります。

※家族カードの場合は、1,500円(税抜)の割引になります。

マイル還元率を引き上げるために重要なテクニックなのと同時に年会費を抑えるためにも絶対必要なテクニックとなります。

このように2つの条件をクリアすることにより、合計4,500円(税抜)の割引を受けることができます。

その場合の年会費はこうなります。

14,000円-4,500円=9,500円(税抜)

ゴールドカードとしては破格な年会費に早変わりです。

重要POINT!

①カードご利用代金WEB明細書サービスのご利用

②マイ・ペイすリボへの登録+ご利用

上記2つクリアで年会費は9,500円(税抜)となる!!

 

続いて最上ランクであるANAのプレミアムカードは4つがラインナップ。

f:id:sasasan3:20180527225232p:plain

f:id:sasasan3:20180527225237p:plain

最もマイル還元率が高いのが、ダイナースプレミアムカードで100円利用につき2ANAマイルとなり2%還元と非常にマイルが貯まります。

しかし、こちらのクレジットカードの年会費は167,400円。。。

高所得の方であればいいかもしれませんが、一般の方には正直向いておりません。

 

ANAマイルが貯まるクレジットカードでは、バランスが一番取れているのがANAVISAゴールドカードとなり最大還元率は1.65%となります。

あなたはクレジットカードの年間利用額はどのくらいありますか?

100万円?200万円?

仮に頑張ってANAVISAゴールドカードとなり最大還元率は1.65%が得ることができる、年間利用額が300万円利用したとします。その場合貯まるマイル数は

49,500ANAマイルとなります。

家族3人で沖縄往復がレギュラーシーズンであれば年に1回行ける計算となります。

しかし、家族で毎年海外旅行に行こうとなるとまだまだというか全然ANAマイルが足りません。。。

ただし、ANAマイルを効率よく貯めていくにはANAカードの利用もコツコツとしていくのが重要なのでこちらも意識していく必要はあります!

これじゃ平均年収だと全然貯まらない。毎年海外に行きたいのに・・・

SPGアメックスもおすすめ。還元率1.25%!

ANAマイルだけを貯めたいという方であれば、先ほど紹介した「ANAVISAゴールドカード」が最もおすすめのクレジットカードになります。

しかし、ANAマイルも貯めたいけどJALマイルや他のマイルも貯めたい!!という欲張りな方にはこちらのクレジットカードがおすすめです。

それは「SPGアメックス」になります。

f:id:sasasan3:20180512220923p:plain

SPGアメックスを利用して貯まるポイントは「スターポイント」といい、100円の利用で1スターポイントが貯まります。

スターポイントは各航空会社のマイルに交換が可能となっています。

1スターポイント=1ANAマイルなんですが、20,000ポイントを交換した場合、あとから5,000スターポイントが貰えるようになっています!!

つまり還元率は実質1.25%となるわけです!

還元率としては少し見劣りするものの、実はもう一つのメリットがあります。

通常のクレジットカードのポイントというものは有効期限がありますよね?

しかしSPGアメックスは毎年クレジットカードの利用さえあれば、貯めたポイントは無期限となります。

じっくりとポイントを貯めたい方にとっては非常にメリットが出てくるわけです。

この2点がANAカードに比べてとてもお得にANAマイルが貯まる理由でもあります。

SPGアメックスおすすめな理由

マイル交換が1.25%で交換ができる!

実質無期限でポイントを貯めることができる!

ホテル宿泊も視野に入れることができる!

また、こちらのカードで貯めたポイントというのはもちろん同じレート1.25%でJALマイルに交換することも可能です。

複数のマイルを効率よく貯めておきたいという方にとっては、めちゃくちゃメリットがあるんですね!

もちろんホテルポイントとしても非常に有用なので、ポイントの使い道がずば抜けて高いのがSPGアメックスというわけです。

ここまですごいクレジットカードですがデメリットが1つあります。

それは年会費が31,000円することです。高いですね(笑)

しかしこのクレジットカードにはもう一つメリットがあります。それは翌年度に自社ブランドのホテルの1泊無料特典があります。

泊まるホテルによっては年会費以上の価値があるので、1年に数回旅行に行く人にとってはそこまでデメリットには感じないかもしれません。

こちらのクレジットカードの詳細については下記をご覧くださいませ!

www.sasamiler.net

年間22万ANAマイルの貯め方!大量に貯める裏ワザを完全解説!

ではどうやったら、爆発的にANAマイルを貯めることができるのか?その唯一の方法がこちらになります。

ポイントサイトを利用してANAマイルを貯める!!

私はこのテクニックを利用してANAマイルを爆発的に貯めています。更に言うと陸マイラーと呼ばれるほとんどの方が同じ方法で貯めているんです。

簡単に書くとわずか2ステップでANAマイルを貯めることができます。

  1. ポイントサイトでポイントを貯める
  2. 貯めたポイントをANAマイルに交換する

たったこれだけ。

え!?そんなに簡単にANAマイルって貯まるの?でも怪しい?騙してない?

ポイントサイトって何?危ない?怪しい?ポイントはちゃんと貯まるのか?

ポイントサイトのことを知らない人からよく聞くのがこんな感じですね。

  • 怪しい!!
  • 詐欺とかじゃないの?
  • 本当にポイントが貯まるの?

私が知らない人に話して返ってくる実際の言葉です(笑)

ポイントサイト自体をよく理解していない人にとってそう思う思考は至って普通だと思います。

私もポイントサイトを知った当初は同じように思いました(笑)

しかしポイントサイトの仕組み(ビジネスモデル)が分かれば、至って普通に利用が出来るというのが分かります。

ポイントサイトの定義ですが、wikiだと下記のように解説しています。

成功報酬型広告を中心に広告代理業を行うサイト。お小遣いサイトとも呼ばる。wkiより引用

依頼企業ー広告代理業(ポイントサイト)-ユーザー(私たち)

f:id:sasasan3:20180607005057p:plain

ポイントサイトというのは、さまざまな企業の商品やサービスなどをセールスして、ユーザーに利用してもらうことによって、企業から宣伝費及び利用費を貰っています。

その宣伝費、利用費を私たちユーザーに還元をしているわけです。

ANAマイルを貯めるなら大人気のポイントサイト「ハピタス」を利用するのがおすすめ

ポイントサイトを利用することは分かったんだけど、たくさんあるよね?ANAマイルを貯めるならどこのポイントサイトがいいの?

2018年現在だとANAマイルを効果的に貯めることができるのは「ハピタス」となります。

ハピタスは株式会社オズビジョンが運営しているポイントサイトになります。

f:id:sasasan3:20180527235909p:plain

2007年より旧名「ドル箱」にてポイントサイト事業を運営しています。

10年以上の運営実績もある安心感があるのがハピタスとなります。

www.sasamiler.net

そしてなぜANAマイルを貯めるのにハピタスが最重要ポイントサイトなのかというと、

ANAマイルへの交換レートが実質81%!!

これが最大の理由です。

新規登録はこちらからどうぞ^^

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスでポイントを貯める方法!簡単にANAマイルが貯まる仕組みを解説!

f:id:sasasan3:20180607005027p:plain

ハピタスのサービスは本当にたくさんあります。逆にありすぎて何をやったらいいのか分からない人もいます。

というわけで、具体的に何を利用したら効率よく貯まるのか解説していきたいと思います。

ネットショッピングで簡単にANAマイルが貯まります!更にポイントの3重取りも!

皆さんが最も利用するオンラインショッピングと言えば、「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」が有名なネットショッピングサイトではないでしょうか?

ちなみにどうやって買い物していますか?直接そのサイトに入ってから購入をしていませんか?

実はその方法、一番損します(笑)

ではどうやれば効果的なのかというと、ハピタスを経由してお買い物をするだけでハピタスのポイントが貯まります。

ただ経由するだけでポイントが貯まるんです。

f:id:sasasan3:20180607011942p:plain

例えば、Yahoo!ショッピングの場合だと100円利用につき1ポイントが貯まります。

ハピタスで貰えるポイントは1ポイント=1円の価値があります。

ハピタスで1%、決済のクレジットカードポイント、Tポイントと3つのポイントが同時に貯まります。

  • ハピタスのポイント:1%
  • 決済のクレジットカード
  • Tポイント:1%

ポイントの3重取りができちゃうわけですね!

少額ながらもただ経由するだけでポイントが貯まるのはとても楽に貯まるので、非常に効果的です。

クレジットカードを発行して大量にポイントを稼ぐ!

私が一番利用しているサービスがこちらになります!

クレジットカードをハピタス経由で発行することです。例えばこちら!

f:id:sasasan3:20180528000558p:plain

f:id:sasasan3:20180528000601p:plain

このようにクレジットカードを発行(発行後の利用条件も場合によってはあり)でポイントが貰えるようになっています。

色々なクレジットカードがありますが、目安としては10,000P前後が大量にポイントを稼ぐことができるので、そのあたりを意識するようにしてください。

ちなみに公式サイトから発行しても、せいぜい公式サイトのキャンペーンポイントが貰えるぐらいです。

クレジットカードは公式サイトで発行するのが実は一番損だということを覚えておきましょう!

注意点!

クレジットカードの発行の目安は月に1回にしましょう。というのは大量に発行をした場合、多重発行となりある日を境に発行ができなくなります。

多重発行で発行できなくなった場合は、最低半年は発行するのを控えるようにしてください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスで貯めたポイントをANAマイルへと交換する方法(ルート)とは?

上記のように色々なサービスで貯めたハピタスのポイントをどうやってANAマイルにするのか解説していきます!

いくつか交換ルートがありますが、現在おすすめなのが2種類。

  1. PeXを利用した三井住友ワールドプレゼントルート(60%ルート)
  2. LINEポイントを利用したLINEポイントルート(81%レート)

交換レートが違いますが、その分手間なども変わってくるので次で詳細を解説していくことにします。

【PeXを利用した三井住友ワールドプレゼントルート(60%ルート)】

f:id:sasasan3:20180528003608p:plain

こちらは「PeX」というサイトを中継し三井住友VISAのワールドプレゼントを経由したANAマイルに交換する方法となります。

約1か月という期間で20,000P(20,000円相当)を12,000ANAマイルへと交換が可能となっています。

しかし経由が少なく比較的簡単に交換ができる反面、交換レートが低いというのがデメリットですね。

こちらのルート交換ですが、ANAVISAカードが必要になります!

(当ブログおすすめはANAVISAゴールドカードになります)

【LINEポイントを利用したANAマイルへ交換(73~81%ルート)】

f:id:sasasan3:20180607002450p:plain

※青のルートが81%で交換が可能

※赤のルートは73%で交換が可能

こちらは上記図解を見れば分かると思いますが少々手間がかかります。

実はLINEポイントルートの中でも複数のルートがあります。

赤矢印のものはショートカットになりますが、その分レートは落ちて73%になります。

そして青矢印がかなり手間がかかりますが81%と現時点で最高レートになります。

必要なクレジットカードは2枚必要となります。先ほど紹介したPeXルートで利用していた三井住友VISAカード(ANAVISAゴールドカードでも可)と、ソラチカカードが必要となります。

必要なクレジットカード

ソラチカカード
ANAVISAゴールドカード

 ANAで陸マイラーを始めるのであれば、どのみち上記2枚のクレジットカードは必須となります。

JALマイルも貯めたいよくばりな人にはモッピーもおすすめ!

実は上記の図解でワールドプレゼントを経由せずに、Gポイント、LINEポイントへ直接交換ができるポイントサイトがあります。

そのポイントサイトは「モッピー」です。

また、モッピーでは唯一JALマイルを効率的に貯められるポイントサイトでもあります。

www.sasamiler.net

モッピーでのポイントの貯め方は、ハピタスと同じやり方で貯められます。

  • 少しでも楽をしたい人
  • JALマイルも貯めたい人

上記に当てはまる人はモッピーも合わせて登録しておくといいですよ!

もちろん私はモッピーもガンガン利用しています。

今ならモッピーへの新規入会で1,300P(1,040JALマイル)が貰える!

今から陸マイラーとしてモッピーへ入会すると1,300Pが貰えます^^

モッピー!お金がたまるポイントサイト

【キャンペーン期間】
2018年5月1日(火)~2018年6月30日(土) まで!

【入会キャンペーン特典】

  1. 5,000P以上獲得で1,000Pプレゼント。
  2. ポイントウォレットVISAプリペイドに新規申込みをし、1,000円以上チャージをするとに300Pをプレゼント。

<特典1><特典2>を全て達成すると1,300Pプレゼント

2018年6月いっぱいまでならライフメディアが91%レートでANAマイルに交換できる!

実は現在最もANAマイルへの交換レートが高いのは「ライフメディア」となります。

今月いっぱいのキャンペーンでライフメディア➡PeXへの交換で10%ポイントがアップしています。

www.sasamiler.net

もしこのキャンペーンが延長された場合、最も効率よくANAマイルが貯められるポイントサイトは「ライフメディア」になりますね!!

新規登録で今なら500円相当が貰えます!

下記バナーよりご登録くださいね!

ライフメディアへ無料登録

ただし、登録後に1ポイント以上獲得と初回交換が条件となります^^

※プロフィール登録の10ポイントは対象外となるので、何かアンケートなどの簡単なサービスを1回利用すればOKです!

本当にポイントがしっかり貯まるのか?私のポイントを公開!

上記で解説した方法を活用していけば、ポイントはしっかりと貯まるようになります。

こちらは2016年6月から2017年3月にかけて貯めたポイントの一部になります。

f:id:sasasan3:20170319011118j:plain

こちらは旧ソラチカルートで利用が出来た中継サイトのドットマネーに入っているポイントで使用済みのポイントになります。

合計で247680pt(247,680円相当)使いました。

一部キャッシュアウトしているのもありますけど、メトロポイントに移行しています。

f:id:sasasan3:20170319011402j:plain

こちらはPeXに入っている残高になります。すごいポイント数に見えますが、PeXは10pt=1円なので実際は19万円分になります。

2つ合わせると合計で437,000円相当のポイントになります。

(※他ポイントサイトにもポイントのストックがありますが、すべてを載せるのがちょっと面倒なので割愛させてもらいます)

これは一気に貯めたわけではなく、コツコツと案件をこなした実績によるものです。

かなりストイックに活動をすると初年度であれば、300,000~500,000円分のポイントを貯めることは十分に可能です。

300,000円分であれば、約243,000ANAマイルになりますね!

毎月20,000ポイントを貯めたら毎年海外に旅行!素敵な思い出も作ろう!

私は約2年間ポイントサイトを利用してポイントを貯めています。もちろん、今現在も利用をしています。

私の場合1年目からかなり精力的に活動をしたこともあり、貯まったポイントは1年目は50万P、2年目は40万Pを貯めることに成功しています。

そこまで精力的にできなくても、ある程度しっかりと活動できる人であれば、大体毎月20,000Pぐらいは簡単に貯められると私は考えています。

毎月2万Pであれば貯まるANAマイルは年間で144,000~194,400ANAマイルが貯まります。

  • 20,000P×12か月×0.6=144,000ANAマイル(簡単PeXルート)
  • 20,000P×12か月×0.81=194,400ANAマイル(LINEポイントルート)

あとは日々のクレジットカード決済や入会キャンペーンを入れていくと約22万ANAマイルが貯まるようになります。

ちなみに貯まった22万ANAマイルでどこに旅行にいけるのか?

家族4人と過程すると毎年海外旅行に簡単に行けてしまいます。

  • グアムに年2回と沖縄1回
  • ハワイに年1回と沖縄1回

※沖縄はレギュラーシーズン15,000マイルで計算
※グアムはレギュラーシーズン20,000マイルで計算
※ハワイはレギュラーシーズン40,000マイルで計算

22万ANAマイルがあれば、家族4人で海外旅行と国内旅行に行けちゃうという感じです!

おお!年間22万ANAマイルも貯まるなら毎年海外旅行できちゃう!

私は2017年に家族で沖縄とグアムに行ってきました!

f:id:sasasan3:20180513013504j:plainf:id:sasasan3:20180513013556j:plain

f:id:sasasan3:20180513013842j:plainf:id:sasasan3:20180607003717j:plain

f:id:sasasan3:20180513014723j:plainf:id:sasasan3:20180513015104j:plain

まとめ

ANAマイルを貯める方法はいくつかありますが、大量に貯める方法となると本日紹介した方法が最も効率よく貯めることができます。

ポイントサイトのハピタス、ライフメディア、モッピーをうまく利用して、大量のポイントを貯めていくのが最も効率的にANAマイルが貯まります。

陸マイラーは全員この方法でマイルを貯めています。

もちろん、私もこの方法をフル活用してマイルを貯めているわけです。

年間に22万ANAマイルを貯めて、夫婦でビジネスクラスで世界中を回ってもいいし、家族でハワイや南の島に行くのもいいですね!

または、沖縄であれば年に4回も行けちゃいます。

マイルというものは海外旅行というもののハードルをグッと下げてくれる魔法のポイントです。

あなたも素敵な思い出をたくさん作ってみてはどうですか?

 

文中で紹介したハピタスは、初心者の方でも貯めやすいポイントサイトになっています。まずはここから登録!が陸マイラーの第一歩となります^^

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス