平均年収陸マイラーの毎年家族で海外旅行

陸マイラーとしてマイルをお得に貯める方法を紹介するブログです^^

MENU

せっかくならお得に発行しよう!クレジットカード発行する時の私のルールを公開!

f:id:sasasan3:20170625000915j:plain

おはようございます。sasasanです。

陸マイラーとしてマイルを貯める方法としてはいくつか方法があります。

その中でも一番大切なポジションなのが「ポイントサイトでポイントを貯めること」になります。

ポイントサイトで貯めるといっても、様々なサービスが存在します。比較的効率よく多くのマイルを得るためには下記の案件をやっている人が多いと思います。

  • FXの口座開設及び、取引
  • クレジットカードの発行及び、諸条件
  • 外食モニターによるポイント還元

ここ最近は、各ポイントサイトが競い合っているような状態で各サービスのポイントが高いものが増えてきております。

特にいい感じになっているのは「クレジットカードの発行」は、いいものが比較的増えてきております。

本日はその「クレジットカードの発行」の案件について、私がどのような選別方法で発行しているのかを紹介したいと思います。

クレジットカードの種類について

今現在、かなりの枚数にのぼるクレジットカードの種類。すごく多いので、ポイントサイトでも多くのクレジットカードが紹介されています。

私の中で、このクレジットカード案件を大きく3つに分けています。

  1. メジャーカード
  2. ノーマルカード
  3. マイナーカード

上記の名称は私が勝手につけているものになります。

1について

10,000円以上相当のポイントが貰えるクレジットカード案件となります。アメックスゴールド、ダイナース、楽天カード、セゾンカードなどになります。

誰もが知っているクレジットカードで、ポイント還元もすごく高い物ばかりです。

2について

10,000円前後相当のポイントが貰えるクレジットカード案件となります。こちらは、大体の相場が普段は8,000円相当ぐらいのものが多いです。それが期間限定などの特殊条件によって10,000円前後相当のポイントになることが多いのも特徴です。

3について

あまりメジャーではないクレジットカードで、大体5,000~7,000円相当のポイントがもらえるクレジットカード案件となります。こちらのカード自体は正直ポイントの変動もそこまでありません。

 今一番波に乗っているのはノーマルカード!

現在、おすすめなのは2のノーマルカードが10,000円前後相当の高値になったタイミングでの発行です。

これを知るためには、ポイントサイトのお得案件をよく上げてくれるブログをチェックしておくことで、早めに察知することができます。

それとどこのサイトでもそうですが、期間限定のもの1日~2日の限定となっています。

ある程度マメにサイトをチェックしていくのも大切です。

日々ポイントサイトをチェックしていると、自然と相場が見えてきます。そして、陸マイラーとしての期間が長ければ長いほど、クレジットカードの発行できる種類は減っていきます。

そんな時にうまく利用するのは、3のマイナーカード発行となります。こちらはポイント数が少ないのが難点と言えるでしょうか?

そんな時は必ず「どこ得」で調べるのと同時に、過去の相場も確認しつつ、発行するか否かを決めるほうがいいです。

各種条件についての考察

次にクレジットカードの案件というものは、発行するだけでいいものもあれば、諸々の条件というものがあります。

サイト側の条件の考察

  1. 発行するのと、キャッシング枠を〇〇万以上設定
  2. 発行後に〇〇万円以上のショッピング

ポイントサイトでクレジットカードを発行している方は、かなりの枚数を所持していますね。最初の頃であれば、あまり条件を気にしなくても大丈夫だと思います。好きにどんどん発行していってください。

ただ、かなりの枚数が増えてきている方は上記の2の条件で発行していく方がいいです。

というのはクレジットカードの保有数、自身の所得のバランスによってはキャッシング枠を設定しても、キャッシング枠が0(ゼロ)で発行されることがあります。

この場合は条件未達で1の条件で発行してもポイントは得られません。

この部分については、明確なルールというものがユーザーには見えてこない部分なので、自身の判断でやるようにしてください。

かなりの枚数を保有している場合は、2の条件の方が簡単にクリアできることが多いのでこちらをおすすめします。

クレジットカード会社側のキャンペーンも考慮すること!

ポイントサイトで貰えるポイント数が高い方がもちろんいいです。

しかし、同じぐらいのポイント数で複数のカードで迷っている場合は、「クレジットカード会社側のキャンペーン」で判断するようにしてください。

大体の条件としては、支払いの設定や、追加カード、何か月以内にいくらの使用、といった諸々の条件を達成することでそのカードにポイントが貯まるようになっています。

アメックスや、ダイナースの場合は条件がかなり厳しく難易度が高いものもありますが、それ以外のカードは比較的条件も緩いので、すぐに達成できると思います。

ちょっと分かりやすく例えてみましょう。あなただったら、どちらのカードを利用しますか?

Aカード

  1. 11,000円相当がポイントサイトからもらえる
  2. カード会社側のキャンペーンで条件クリアした場合、追加で5,000円相当のポイントがもらえる

Bカード

  1. 9,000円相当がポイントサイトからもらえる
  2. カード会社側のキャンペーンで条件クリアした場合、追加で10,000円相当のポイントがもらえる

 これであれば私はUカードの方を選択します。ポイントのトータル数でいくと、Uカードの方が多いからですね。

これはとても単純に書いているので、比較的誰でも分かりやすい問題です。

実際は、カードの好み、必要性、ポイントを得た後の利用価値によって、答えは色々と変わってきますので、そこはご自身で判断するようにしてください。

ここで言いたかったことは、「ポイントサイトでTOPであってもカード会社のキャンペーンもしっかりと確認しよう」ということです。

CHACK POINT
ポイントサイトだけのポイントで判断しない

カード会社側のキャンペーンも合わせて総合的に判断する

発行したクレジットカードはちゃんと使いましょう

カード案件というものは、このような仕組みとなっています。

カード会社ポイントサイトユーザー

このようになっており、カード会社は新規顧客の開拓の広告費用というものをポイントサイトに払っています。

その費用をユーザーに還元することで、ユーザーはお得にカードを持てるというようになっているんですよね。

ここで、ユーザーがカードを気に入ってくれてずっと使い続けてくれたら、カード会社としても御の字となります。しかし、ポイント目当てでカード発行する方が多くなると、ポイントサイトに広告費用を充てる意味というものが薄れてしまい、結果的にはポイント数も減っていくことになります。

回りまわって、私たちにとってもお得度がさがってしまいますので、私たちも発行したカードはちゃんと利用するようにしてくださいね。

 まとめ

クレジットカードの発行は月に1枚までというのがセオリーです。2枚はいけないこともないのですが、審査に通らなかった場合はクレヒスに傷がつくので、6か月はカード発行が出来ないです。

貴重な月に1度の発行なので、どうせ発行していくならしっかりと精査して自分にとってお得なカードを発行していくようにしてくのがいいと思います。

人によって価値観も異なりますので、なんとも言えませんが本日はお得に発行するためにはどうしたらよいかということに絞って考察しています。

せっかくカードを発行するなら、少しでもお得に発行するようにしてくださいね!!

 

本日もありがとうございました!!