平均年収陸マイラーの毎年家族で海外旅行

陸マイラーとしてマイルをお得に貯める方法を紹介するブログです^^

MENU

JALの特典航空券を限りなく確実に予約する方法!効率的な裏技を紹介。JALマイルを貯めたら、無料で家族旅行に行こう!

JALの特典航空券を限りなく確実に予約する方法!効率的な裏技を紹介。JALマイルを貯めたら、無料で家族旅行に行こう!

f:id:sasasan3:20180404012858p:plain

おはようございます。sasasanです。

陸マイラーとしてANAマイル、JALマイルをしっかりと貯めたら次はマイルを使って無料で旅行することができるようになります。

一般的にANAよりもJALの方が特典航空券を取りやすいというのが私の印象です。

昨年よりモッピーでガンガン貯めておいたJALマイルで家族で沖縄旅行に行くことにしました!

それも激戦区であるゴールデンウィークに。。。

いくらANAよりも取りやすいとはいえ、JALでも激戦区で国内線特典航空券をとるのはかなり厳しい状況です。

しかし、我が家はある方法を利用して無事に往復のチケットをGETすることに成功しました。

本日はどうやって激戦区であるGWのJAL国内特典航空券を取れたのかという裏技を紹介していきたいと思います。

JALの国内線特典航空券の押さえておきたい基本ルール

f:id:sasasan3:20180404012910p:plain

まず、JALの国内特典航空券について軽くおさらいをしたいと思います。

大事なポイントは3つあります。

  1. 国内線特典航空券は2か月前から予約が可能(4日前まで)
  2. 予約開始は朝9:30からスタート
  3. 予約した特典航空券は変更が可能

確実に予約を抑えたい場合に必ず上記2つのポイントは覚えておいてください。

そのほかのルールとして、キャンセルや払い戻しには1特典(予約)につき3,100円の手数料がかかってきます。

また予約した特典航空券は1年以内であれば、日程変更も可能となっています。

ただし、利用しなかった場合は払い戻しもなくマイルも消失しますのでご注意ください。

指定日時の特典航空券を普通に予約していたら取れません!

上記で解説したルールに基づいてみれば、希望日の2か月前の朝9:30にPC画面に張り付いて予約をするという形になります。

通常通りに予約を取ろうとすると、搭乗者の情報を1人ずつ記載していかなければならないのでかなり時間がかかります。

我が家の場合4人分の予約が必要なので4人分の入力があります。

一度JALで特典航空券を予約した人なら分かると思うのですが、相当時間がかかります。

空いている日であれば通常通りでも問題ないのですが、激戦区の場合だとこの搭乗者情報を入力している間に予約が埋まってしまうんですよね。。。

確実に予約する裏技!予約した特典航空券の日時変更を利用する!

激戦区である繁忙期の国内線特典航空券の予約はすごい勢いであっという間に埋まります。

そんな状況で、4人分の情報入力なんてしてたらまず取れません(笑)

そこでその手間を解決できるのがこちら!

「希望日前の日程で国内特典航空券を予約しておいて、希望日の2か月前の朝9:30に日時変更をする」

この方法を利用すると、搭乗者の情報というのはすでに入力済みとなっており、あとは日時の変更をするだけでOKとなります。

大幅な時間短縮につながりますので、ほぼ確実に希望日の予約をすることができるようになります!!

JALの国内線特典航空券の予約、変更方法を図解入りで解説!

f:id:sasasan3:20180404012504p:plain

確実に予約をする方法については何となく分かったかと思いますので、具体的に特典航空券の予約(ダミー)から日時変更までを解説していきましょう。

ダミー日程の予約の方法

例えば、7月14日~16日で2泊3日で沖縄旅行に行くとしましょう。

出発地は羽田とします。

現在2018年4月現在だと2か月以上前なので予約可能期間外という文字が出てきます。

f:id:sasasan3:20180403011715p:plain

つまりこれより先に進むことができませんね。

そこで直近で取れる日程(どのみち変更をかけるのでいつでもOK)の特典航空券を予約します。

f:id:sasasan3:20180403013601p:plain

仮に6月1日の8:25のJAL905便を取ってみましょう。

f:id:sasasan3:20180404000553p:plain

必要マイル数は片道7,500JALマイルとなります。

必要記入事項は全部で6項目あります。

  1. 名前
  2. 年齢
  3. 性別
  4. 続柄
  5. LMB番号
  6. 連絡先(電話、メール)

これらを記入する必要があります。すべての項目の入力が終わったら、「次へ」をクリックしてください。

f:id:sasasan3:20180404113149p:plain

これで予約確認の情報を確認したら、同意項目をチェックして、「特典申し込み」をクリックすれば完了となります。

同じように、復路の便も合わせて予約を入れておくようにしてください。

実際に予約したい日時に変更する方法(開始時間前の準備)

最初に特典航空券の予約(変更前のダミー)が無事に完了しました。そしてここからが今回紹介する方法の重要なポイントとなります。

希望日の2か月前の朝9:30前には下記の画面から予約一覧に入っておいてください。

f:id:sasasan3:20180404001735p:plain

JALマイレージバンクにログイン後にこちらの画面の「予約済みの航空券一覧」にカーソルを合わせます。

そして、特典航空券の欄の一番上「国内線・予約確認・変更・取消・払戻」をクリックしてください。

f:id:sasasan3:20180404002259p:plain

そうすると予約している特典航空券の一覧が出てきます。

変更したい便を選んで、「選択」をクリックしてください。

f:id:sasasan3:20180404003115p:plain

予約便の情報が出てきました。

※こちらは我が家4人分の予約情報となっています。(上記で取ったものとは異なります)

このページで一番下までスクロールしていくとこのような画面があります。

f:id:sasasan3:20180404003310p:plain

一番下の項目の「予約変更」のところで日時変更が可能となっています。

f:id:sasasan3:20180404003721p:plain

次の画面の右側の「変更」をクリックしてください。

f:id:sasasan3:20180404004244p:plain

こちらの画面になります。

中段にある「希望の搭乗日を選択」という部分で本当に行きたい希望日の日時を選択して下さい。

ここまでが、予約開始時刻の9:30までにやっておくことになります。

JAL国内特典航空券の予約開始時刻後にやること

あとは朝9:30になったのと同時に「空席状況を確認する」をクリックしてください。

f:id:sasasan3:20180404005115p:plain

このように変更便の一覧に移動しますので、好きな便に変更をしてください。

※実際7/14はまだ2か月以上先なので、6/2で見ています。

f:id:sasasan3:20180404005119p:plain

JAL905便を選択すると予約便情報の画面に移動するので、「次へ」をクリックしてください。

f:id:sasasan3:20180404005125p:plain

こちらが最終画面となります。

変更前の情報、変更後の情報があります。

そして右下の「変更を完了する」をクリックすればすべてが完了となります!

お疲れさまでした^^

通常の予約方法は情報入力がたくさんあるのに対してこちらの方法であれば、たったの3クリックで完了することができます!!

私が激戦区のゴールデンウィークにも関わらず、JALの国内特典航空券が予約できたのはこちらの方法を利用したからになります。

紹介した予約方法の注意点

f:id:sasasan3:20180404013118p:plain

今回紹介した日時変更の国内特典航空券の予約方法ですが、2つ注意点があります。

実は今回こちらの裏技を実践した際に、痛恨のミスをしてしまいました。。。なので、皆さんが実践されるとき、ミスがないように解説をします。

同数のマイルでの予約変更しかできない

どういうことかというとJALの特典航空券を予約する場合、後から追加マイルを支払うような変更ができないというルールがあります。

JALの特典には「ディスカウントマイル」というものがあります。通常時よりも必要マイル数が少なく予約ができる期間があるんですよね。

f:id:sasasan3:20180404011008p:plain

これはこれで非常にお得な制度なのでうまく利用したいところではあります。

しかし、こちらのディスカウントマイルにはルールがあります。

JALホームページおよびJALモバイルサイトでのみお手続きができます。
ディスカウントマイル期間外へ変更することはできません。
※差額のマイルを追加しての変更はできません。 
※期間1と期間2でまたがった変更はできません。
※別期間への変更もできません。
ご搭乗クラスを変更することはできません。

仮にここでディスカウントマイル扱いでダミー予約をした場合、繁忙期であるゴールデンウィークへの予約変更ができません!!

繁忙期はディスカウントマイルがないので通常マイルの扱いとなります。

なので、自分が本当にとりたい日時がどのような扱いになっているのかを事前にしっかりと確認したうえで、ダミー日程の予約も取るようにしてください。

私はこのルールを知らずにやらかしてしまいました(笑)

3人分の払戻し(往復分)の支払いをしました。。。

3,100円×3人×2(往復分)=18,600円

いい勉強代になりました^^;

往復予約だと往路が取れないので片道予約が必須

JALの国内特典航空券は片道でも往復でもとることができます。

ただ、今回のように激戦区の場合は往復で取ろうと思うと確実にとることができません。それは2か月前ルールがあるため、復路に日時を合わせることになるからです。

そうなると往路ももちろん激戦区になるため、そこはすでに予約で埋まってしまっています。。。

少し手間となりますが、片道でそれぞれの予約を入れるようにしてください。

そして、都度都度日時変更をするようにしてくださいね!

まとめ

f:id:sasasan3:20180404015521p:plain

この方法であれば、どんな激戦区の場合であっても予約ができます。

それもたったの3クリックで!!

あとの解決策となると、繁忙期を少しずらすことによって取ることもできますが、そうなってくると平日に休みを取らないといけないというデメリットもありますね。

せっかく陸マイラーとして大量のマイルを貯めても、特典航空券をうまく活用できなかったら本末転倒になってしまいます。

少しでも、自分が行きたいタイミングで確実に特典航空券の予約をしていければ幸いです^^

 

JALマイルを簡単に大量に貯める裏技も合わせて紹介!

今回、家族4人分の往復特典航空券を無事にGETすることができました。実際には一番下の子は2歳なので3人分になります。

15,000JALマイル(往復分)×3人分=45,000JALマイル

私はたびたび出張でJALを利用していますが、正直フライトだとあまり貯まりません(笑)

ではどうやってJALマイルを大量に貯めたのかというと、ポイントサイトをうまく活用したからなんですよ。

会員数600万人を誇る大人気のポイントサイト「モッピー」だと、簡単に大量のJALマイルが貯まります。

簡単に説明するとモッピーで貯めたポイントを80%レートでJALマイルに交換ができるからなんです。

下記は2月に実際にJALマイルに交換した実績となります。

f:id:sasasan3:20180404014501p:plain

f:id:sasasan3:20180404014503p:plain

そして2018年4月現在のJALマイル数はこちら。

f:id:sasasan3:20180404014634p:plain

沖縄往復3人分取ったので減ってしまっていますが、まだ20万弱のJALマイルを保有しています。

4人分で沖縄としても、まだ3回分は行ける計算となります^^

このように陸マイラーとして活動をすることで、だれでも簡単にANAマイルやJALマイルを貯めることができちゃうわけです。

 

【キャンペーン期間】
2018年5月1日(火)~2018年6月30日(土) まで!

【入会キャンペーン特典】

  1. 5,000P以上獲得で1,000Pプレゼント。
  2. ポイントウォレットVISAプリペイドに新規申込みをし、1,000円以上チャージをするとに300Pをプレゼント。

<特典1><特典2>を全て達成すると1,300Pプレゼント

まずは下記バナーよりご登録くださいませ!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この方法は誰でもすぐに始められる方法となるので、興味がある人は下記の記事もよかったら見てくださいね!!

www.sasamiler.net

2018年最新版!JALマイルを本気で貯めたい人に向けて、JALマイルを爆発的に貯める方法を大公開!

www.sasamiler.net