平均年収陸マイラーの毎年家族で海外旅行

ANAマイル中心に貯めるとか SFC修行とか

MENU

「あの人に逢いたい」とある陸マイラーのはしご酒 vol.2

f:id:sasasan3:20170326013839j:plainおはようございます。sasasanです。

あなたはネット上の繋がりはあるけれど、会ったこともない方とお酒を飲みに行ったことはありますか?

前回は一部の方からとても良い反響をいただきました(笑)

www.sasamiler.net

今回はだれと会ったのか、そしてどんなはしご酒をしたのか。。。

ちなみにこちらは不定期連載というのと、お会いした順番での連載ではありません。

どうしても逢いたくて・・・・

私がブログを始めるほぼ同時期にブログを始められた方で、よくコメントを頂いたり、励ましてもらっている方がいる。

俗にいうブログ同期生というものなのかもしれない。

いつかの記事だったかに、私の文章を褒めていただいたことがあった。それが本当に嬉しくて嬉しくてね。

今でも鮮明に覚えている。

「いつか逢いたいなぁ。。。」

「でもなんだか雲の上の人のようで、誘いづらい。。。」

年末あたりから、一人ずっと悩んでいた。メールを入れようと書いたはものの、送ることをその時はためらったりしていた。

そして月日は流れ2017年3月ついに決心した。

まるで、アイドルのファンが憧れの人に手紙を送るのと似ているかもしれない。PCの前でメールを考えながら打つこと30分。それも深夜だったと思う。

(正直、深夜にメールを送ること自体論外なのかもしれない笑)

その翌朝、返信が来ていた。

お相手の方からお誘いしていただいて、嬉しいということと是非一緒にお酒を呑みたいというありがたい返信だった。

そして、何度かやり取りを重ねながらようやく日取りを調整した。

都内、某所、某日・・・・

今回はその方の完全エスコートでお店からすべてお任せしていた。

(正確には私はその方とどんなお店に行けばよいか分からなかったのだ)

ちなみに前日からドキドキしながら、身だしなみをしっかりと整えた。まるで、初恋の時の初デートのような感覚と言えば分かりやすいかもしれない。

正直、なるべく長く話したいという思いもあって、当初の時間よりも1時間前倒しでお会いしたいという希望を話してみると、快く承諾していただいた。

ちなみに今回2軒目にはもう一人スペシャルゲストがいるということで、そこに行く前に二人でまずは話したいということもあった。その時間が当初は30分前後しか取れなさそうだったので、好都合である。

仕事をマッハで終わらせた。あまりに早く終わらせたため待ち合わせにはまだ、時間の余裕がある。

「普通に会ったら、緊張しすぎてやばいかもしれない」

という思いから、まず飲んでから会いに行こうという今考えたらよく分からない行動だが、とりあえず2杯飲んでから、待ち合わせ場所に向かった。

場所が思ったよりも駅からも微妙そうだったので、タクシーで向かう。

1軒目はクラシックスタイルのピアノバー

場所は都内の中でも高級な遊び場としても有名な某所で、1件目はピアノバーだった。「バーで軽く飲んでから2軒目に行きましょう」という先方の提案だったのだが、私はカジュアルバーを想定していたのだが、まさかのクラシックスタイル。

「どうして私がクラシックスタイルのバーが好きだというのが分かったのだろう?」

(なんて自分に都合の良い解釈をしたもんだ笑)

重い扉をあけて、カウンターに向かうとそこに一人佇む気品のある方が。

お客さんは1人だけなので、すぐに分かった。相手も、すぐに私だと分かったようで一瞬緊張感が漂った。

お相手「初めまして」

私「は、は、初めまして!!!!sasaです。」

声が2オクターブ上がって上ずってしまった。正直恥ずかしかった。

ブログだと何となく相手のイメージというものを勝手に作り上げてしまっているのだが、その方のブログのイメージとお会いしたイメージがいい意味で裏切られた感じだった。とても、優しい空気と気品をまとわれた方だった。

(こんな方だったんだ!!(いい意味で))

まずは、ビールを頂き乾杯。

乾杯のあとは話したいことが沢山あって、一気に打ち解けることができた。ブログの話、マイルなどの話。

そして、私とその方の共通の認識としてとにかくたくさんのマイラーさんのブログを読んでおり、どちらが先にスターをつけるかという二人にしか分からない話など、とても盛り上がる(笑)

個人的にあの人のブログのファンであるとか、もう話が止まらないのである。

個人的におかしかったのが、お相手の方の家族の間で私のハンドルネームを早口言葉をしているという話。確かにsasasanって言いづらいからなぁ(笑)それを連続で言うのは確かに難易度が高いかもしれない。

もう少し余裕があったので、お互いに2杯目のおかわりを。

f:id:sasasan3:20170328224111j:plain

私はキールワインベースの爽やかカクテル。2杯目のおかわりあたりから、ピアノ演奏者も出社し、心地よいピアノが流れている。

やっぱり、こういう落ち着いたところっていいなぁって久しぶりにバーにきて思った。そして、ここをチョイスする相手のセンスもやはりブログ同様に流石と言わざるを得ない。

f:id:sasasan3:20170328224120j:plain

2軒目は西麻布へ・・・・

いい感じに話ができようやく緊張感もほぐれてきた。この時点で、ここでは書けないような面白い話などもたくさんできたと思う。

2軒目の時間が迫ってきたので、お店を後にした。

二人で外を歩きながら、本日のスペシャルゲストの話やお互いのプライベートな話などをした。

そして、2軒目のお店!?に到着。住宅街の中にある普通の一軒家である笑

インターホンを押して、一軒家の中へ進む。まるで友達の家に来たような錯覚に陥ってしまう。

階段を上り2階に進むと、そこにはカウンター8席しかないが本気の寿司だった。

すでに私たち2人の席意外は満席でった。

ゲスト「こんばんは」

お相手「ご無沙汰しております」

私「こんばんは

席について軽く自己紹介を済ませるのだが、正直ビックリした。

ゲストの方は、某ポイントサイトの社長さん。。。笑

正直私は場違いすぎると変な汗をかきそうになりながら、二人の話に混ぜて頂いた。

社長さん「今度うちのサイトの紹介記事を書いてくださいね」

お相手「是非是非^^sasasanも一緒に書いちゃいましょう(笑)」

私「は、はい!!」

お相手「じゃあ、今度会社にも遊びに行きましょうね(笑)」

私「は、はい!!」

他にも近くにいた2名のお客様もゲストの方のお知り合いのようで、緊張しながら自己紹介。

皆さん和やかに食事を楽しんでいた。寿司と言えば、やはり日本酒!というわけで、お相手の方と私は日本酒を頂く。

小鉢のクオリティもとても高い。本当に美味しかった。お寿司も丁寧な仕事をされており、たまらない。最高でした。

マイルやポイントとは関係ない話をメインとしつつ、時折マイルや飛行機だったり、旅行の話もした。

正直ここでは絶対に書けない裏技の話や、とても際どい話などとても貴重な話!?でどんどん場がにぎやかになっていく。

反対にいたお客さんは4名で来店していたが、どうやら誕生日の方がいたらしく、一気にお祝いムードになった。そこにいた1人の女性が、昔の某ドキュメントバラエティに出ていた方だったり、ゲストの知人の方の娘さんが歌手をしていたりと、正直こんな庶民な私がいることが一番の不思議だったかもしれない。

とにかく時間があっという間に過ぎていった。

緊張しすぎて日本酒をどれだけおかわりしたのか分からないくらい、たくさん飲んだと思う。もちろん、相手の方も一緒のペースで飲んでいたので、皆さん本当にお酒に強い方ばかりである(笑)

お別れの時に皆さんとLINEの交換をさせていただいた。次回は、娘さん(歌手)も呼んでワイワイやろう!なんて気軽にお誘い頂けた。嬉しい!

そんな楽しい宴もあっという間に過ぎていき、次回の再開を約束しつつ解散。

色々と本当にありがとうございました!!

本日お会いした方たち

はい、書けません(笑)

そして、2軒目のお店の詳細、写真等もありません。ちゃんと確認していたら、少しは載せられたのかもしれませんが、それどころではありませんでした(笑)

ただ、ここまでの記事の中の至る所にヒントがあります。きっと、私のブログ、お相手のブログをよく読まれている方であれば、ピンとくるはずです(笑)

独自の視点でオリジナリティある記事を更新されてて、旅行が大好きな方とでも申しましょうか。

私の願いを叶えて頂けて本当に感謝です。そしてそんな私のファンでもあるという嬉しい言葉に負けないように自分らしいブログ活動を続けていこうと改めて思いました。

次回の再会にむけて・・・