読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平均年収陸マイラーの毎年家族で海外旅行

ANAマイル中心に貯めるとか SFC修行とか

MENU

「あの人に逢いたい」とある陸マイラーのはしご酒 vol.3

f:id:sasasan3:20170326013839j:plainおはようございます。sasasanです。

あなたはネット上の繋がりはあるけれど、会ったこともない方とお酒を飲みに行ったことはありますか?

 

待望の第3回目。

今回はだれと会ったのか、そしてどんなはしご酒をしたのか。。。

ちなみにこちらは不定期連載というのと、お会いした順番での連載ではありません。

きっかけは1通のDMから・・・・

あれは、3月の半ばだったと思う。

いつもブログでやり取りをしつつ、ツイッターでもお互いにやり取りをしている方だ。

そんなある方からメッセージが届く。

  • よかったら、一緒にご飯をどうか?
  • またお店は話題の例の店がいい

かなり簡潔に書いてしまっているが、こんな感じだった。

もちろん、快く快諾させていただいた。ただ、年度末ということもあってスケジュールの調整にはとても難儀した。というのも、この時期は会社、取引先の行事がピークにもなる月でもある。

しかし、私はこの方と会いたいと思いスケジュールを何とか調整し、ようやく日程も確定することができた。

数いる陸マイラーの中で、なぜ私と一緒に呑みたかったのかは分からないが、そんな私を誘っていただいたことにとても嬉しかったのは言うまでもない。

あとせっかく一緒に呑むなら私だけでは役不足かもしれない、そう思った私は、この方と相性が良さそうな方をお誘いした。また、その方とも会おう会おうとお互いに話しながらも、中々都合がつかなかったので、この機会にと思っていた。

その方も、すぐさま快諾してくださった。

私の中では中々面白い組み合わせになると思った。きっと、すぐに打ち解けることが出来て素晴らしい出会いになると思った。

メンバー、日時が確定してからは例の店に予約をすぐに入れる。

私「3名でテーブルをお願いします。」

マスター「ではテーブルで予約を承ります。」

お店の方の予約もスムーズにやり取りができた。

都内、某所、某日・・・・

その日はかなり多忙を極める1日で、遅刻してしまう予感しかなかった。

うまく仕事を片付け、急いでお店に向かう。

私以外はすでに到着していた。

私「遅刻してしまい、すみません。。。」

あの方「私も今来たところなんです。」

その方「私もです。」

やはり、みんな初対面のせいか、緊張しているのがよくわかる。私は馴染みのお店であるということと、その方とは1度お会いしているせいか、全く緊張することはなかった。

みんなの緊張も早くほぐすため、早速乾杯。

f:id:sasasan3:20170402231305j:plain

ここからは徐々にトークも和やかになっていく。

どうして、陸マイラーになったのかという話だったり、海外からのマイル活動の難しさだったり。

あとはすでに解脱されているその方のトラブル珍道中だったり(笑)

f:id:sasasan3:20170402231438j:plain

こちらはアスパラの料理。

こちらのお店にくると必ず食べる料理があるが、アスパラは初見である。

しかし、いい意味で期待を裏切ってくれた。美味い。それしか言えないのである。

f:id:sasasan3:20170402231609j:plain

このあたりで皆で2杯目。私は赤のグラスを。

カリフォルニアの赤だったのだが、いい意味で開いており、コスパは抜群に良い。流石、マスター。

f:id:sasasan3:20170402231806j:plain

f:id:sasasan3:20170402231818j:plain

パスタとラム肉。

この頃には、すでに皆の緊張もほぐれ、楽しい会話が弾んだ。やはり、美味しいお酒、美味しい料理には、会話というものが弾むものである。

正直、ここでは書けないような話も色々と出てくる(笑)やはり、色々な経験をしている方との会話というものはずば抜けて面白い。2人とも、レアな経験をしているし、海外の生活なども色々と勉強になった。

そして、楽しい時間はあっという間に過ぎていく。

正直なところ、全然時間が足りない。でもきっとそれでいいのだ。

何事も腹八分がちょうどいい。また次回会いたい。そんなくらいがちょうどいいのだ。

 

本日お会いした方たち

私にDMを送ってくださった方はこの方になる。

blueparrot.hatenablog.com

YuKunさん。

現在はイギリス在住なのだが最初私は大きな勘違いをしていた。留学だと思っており、更に学生だと思ってて20代の若い方だと思っていた。

しかしながら実際にお会いして話を聞くと、なんと私と近い年齢だった。

今まで失礼な言動をしていないかとても心配である。また、海外での陸マイラー活動の大変さを色々と体験しており、とても貴重な記事も多い。

先月から約1か月は日本に一時帰国とのことなので、是非もう一度ごはんに行きたいと思っている。

ちなみに帰国してからは、国内でしかできない陸マイラー活動をパワフルにこなしている。こんなことを書くと失礼かもしれないが、この記事には本気でお腹が痛くなるくらい笑わせていただいた。(ごめん。。。)

blueparrot.hatenablog.com

改めて、こんな私をお誘い頂いてありがとうございます。正直、最後まで私で良かったのか自問自答しております(笑)

次回はもっと、イギリスの話を深堀して聞いていきたいと思う。

 

もう一人はこの方である。

www.makuharu.com

まくはるさん。

1月に開催された陸マイラーオフ会で意気投合した仲良しさん。とにかく、天然っぷりがすごく、色々な意味で今年は伝説を残している。その時のリアルなツイートには、ハラハラした方も多いだろう。

そして、そんなまくはるさんのファンは実は多い。私が知っているだけで、かなりのコアなファンがいる。

ちなみにかなりの食通である。彼女を一緒にご飯に誘うときは、要注意である(笑)

ちょっと変わってはいるのだが、とても純粋。純粋であるが故、毒舌なところもまた心地よい。陸マイラーというより、マイラーなのかもしれないけれど、そういうくくりって正直どうでもいいのである。

現在はソーシャルワーカーとして忙しい日々を送っており、ブログ自体も独自の視点、感想を述べており、非常に参考になる。

 

本日のお店はこちら。

www.sfc2016ana.com

陸マイラーでもあるダスティさんが経営されているお店。

別名「ルイーダの酒場」という名称も陸マイラーにとって浸透してきたようでよかったのかどうか(笑)店名はこちらでは諸事情あるため、出せませんが、是非行ってみたいという方はブログにアクセスしてDMを送ってみてください。

年末に知り合ってからはとても懇意にさせてもらっている。本格的なイタリアンが楽しめるお店なので、陸マイラーとしては是非1度は訪れてほしい。陸マイラーではなくても、もちろん大丈夫である。

 

陸マイラーの夜は終わらない・・・