平均年収陸マイラーの毎年家族で海外旅行

陸マイラーとしてマイルをお得に貯める方法を紹介するブログです^^

MENU

SPGアメックス(AMEX)はホテルもマイルでも非常にお得なクレジットカード!!各特典がすごい!

SPGアメックスはマイルもめちゃくちゃ貯まる!!おすすめ度No1のクレジットカード!

f:id:sasasan3:20170613001607j:plain

「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」通称、SPGアメックス

現在、私がメインカードとしてフル活用しているクレジットカードになります。そして、陸マイラー業界でも人気急上昇のカードです。

こちらのクレジットカードがなぜ人気がとても高いのか?陸マイラーである私がなぜ、SPGアメックスをメインカードにしているのか?ということを今回は、メリット、デメリットを含めて紹介していきたいと思います。

SPGアメックスカードとは

正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」です。スターウッド・ホテル&リゾートアメックスが提携しているカードになります。スターウッド・ホテル&リゾートとは11のホテルブランドを展開している大手のホテルチェーンになります。

ホテルブランド×アメックスのメリットをギュッとつめた夢のようなクレジットカード、それがSPGアメックスとなります。

それでは具体的にどのようなメリットがあるのか解説していきます。

入会特典その1:3つのホテルグループの上級会員資格が付帯

スターウッド・ホテル&リゾートは2016年4月にホテル業界最大手のマリオットインターナショナルに買収されました。

マリオットインターナショナルはあの世界最上級と呼ばれる「ザ・リッツ・カールトン」を傘下に持つ世界最大のホテルグループです。

これによって、3つの上級会員資格がSPGアメックスを所持するだけで得られるようになりました。

CHACK POINT
1スターウッド・ホテル&リゾートのゴールド会員
2マリオット リワードのゴールドエリート
3ザ・リッツ・カールトン リワードのゴールドエリート

1枚のカードを持つだけで、上記3つの上級会員になることができます。

次に各上級会員の特典について詳しく解説していきたいと思います。

スターウッド・ホテル&リゾートのゴールド会員

SPGゴールド会員の資格があると下記の特典があります。

  1. 対象の宿泊に対する支払い1米ドルごとに3スターポイント
  2. 午後4時までのレイトチェックアウト
  3. チェックイン時により良いお部屋へのアップグレード
  4. ウェルカムギフトの提供(無料wifi、ドリンクサービス、スターポイント)
  5. ウェディング、ビジネスなどのグループ予約の支払い2米ドルごとに1スターポイント

特に2、3、4番などはとても嬉しい特典だと思います。

私の場合特に3番の無料アップグレードが一番の魅力だと考えています!!

ちなみにこちらのアップグレードですが、基本的には同タイプのお部屋で高層階に上げてくれるものになります。私が先日シドニーのシェラトンに滞在したときは7階から16階にお部屋をアップグレードしていただきました!!

ただ、こちらは絶対にアップグレードされる保証はありません。空室状況だったり、混雑状況によってはされないこともあります。

ちなみに、SPGアメックスを持っていない場合にこちらのゴールド会員の資格を取得するとなると、1年間で10回以上の対象となる滞在、あるいは計25泊以上の対象となる宿泊を達成することでようやくゴールド会員となれます。

中々ハードルが高いと思います。仕事で各地に飛び回れる方でない限り、厳しいですね。

※レイトチェックアウトは確約ではなく、混雑時など状況によって不可。事前にしっかりと確認と申請をするのがいいです。

マリオットのゴールド会員

次にマリオット・インターナショナルのゴールドエリート特典は下記のようになります。

  • 客室料金等の対象の支払い1米ドルごとに10ポイント、更に25%がボーナスポイント
  • レイトチェックアウト保証(午後四時まで)
  • お部屋の無料アップグレード
  • 無料の高速インターネットアクセス
  • ラウンジのご利用/2名分の無料の朝食
  • ルームタイプの保証
  • エリート限定の割引、キャンペーンの提供
  • エリート専用の予約、ゲストサービス電話
  • エリート限定特典
  • 週末限定の10%割引
  • 無料市内通話及び、FAX。長距離電話は割引(ただし、アメリカ、カナダのみ)

SPGゴールド会員とは少し特典が異なりますが、マリオットのゴールドエリートの最大の特典としては「ラウンジの利用、無料の朝食」があることです。

こちらはSPGゴールド会員にはない特典となります。

リッツカールトンのゴールド会員

次にリッツカールトンのゴールドエリート特典は下記のようになります

  • お部屋の無料アップグレード
  • 無料の高速インターネットアクセス
  • 滞在で獲得できるリッツカールトンリワードに25%のボーナスポイント
  • 特別なオファーの案内
  • レイトチェックアウト(午後四時まで)
  • エリート専用の予約、ゲストサービス電話

25%のボーナスポイント、部屋のアップグレード、レイトチェックアウトが大変魅力となっていますね!!

これだけの特典がゴールド会員にはあります。それが3つのホテルグループで同時に自動的についてくるのはとてもすごいことですね!!

それぞれのホテルの好き嫌いはあるかと思いますが、上記3つの中で一番優遇されているのは、やはりマリオット系列でしょう。

ラウンジ、朝食の無料というのが一番のポイントとなります!!

各グループのホテルについて

次に各グループのホテルについて書いていきたいと思います。

スターウッド・ホテル&リゾート

  • St. Regis「セントレジス」
  • The Luxury Collection「ラグジュアリーコレクション」
  • W Hotels「W」
  • Westin「ウェスティン」
  • Le Meridian「ル・メリディアン」
  • 「トリビュートポートフォリオ」
  • Sheraton「シェラトン」
  • Aloft Hotels「アロフト」
  • Element HOTELS「エレメント」
  • Four Points by Sheraton「フォーポインツ・バイ・シェラトン」
  • Design Hotels「デザインホテル」

f:id:sasasan3:20170608000855j:plain

ウェスティン、シェラトンが代表的なホテルでしょうか?個人的にはデザインホテルでもある「W」もオシャレでおすすめできるホテルです。

f:id:sasasan3:20170608001018j:plain

先日シドニーに旅行に行った際にシェラトンオンザパークに宿泊してきましたが、とても素晴らしいホテルでした!!

www.sasamiler.net

マリオット・インターナショナル

  • マリオット
  • ザ・リッツ・カールトン
  • ルネッサンス
  • オートグラフ コレクション
  • コートヤード・バイ・マリオット
  • JWマリオット
  • エディション
  • マリオット・バケーション・クラブ
  • デルタ
  • ゲイロード
  • スプリング・スイート
  • プロテア
  • フェアフィールド・イン&スイート
  • AC
  • モクシー
  • マリオット・エグゼクティブ・アパートメント
  • レジデンス・イン
  • タウンプレース・スイート

f:id:sasasan3:20170608002013j:plain

f:id:sasasan3:20170608002028j:plain

リッツカールトンHPより引用

上記はリッツカールトン東京の写真になります。最上級のホテルはやはり素晴らしいです。

入会特典その2:2年目以降は無料宿泊特典がついてくる!!

2年目以降は1年ごとの更新につき、1泊の無料宿泊ができるようになります!!ちなみにSPGアメックスの年会費は31,000円(税抜き)となっています。初年度は無料宿泊がついてきませんが、2年目以降はこれだけで、年会費の元が取れてしまいます!

よく年会費は実質無料になるというのは、この特典があるからなんですね。

ただし、いくつか条件があります。

1.スタンダードルーム1泊につき2名までOK

スタンダードルームに1泊無料で宿泊が可能です。1部屋2名までOKです。ちなみにベッドの追加が必要ない(添い寝)の子供であれば無料となります。ただし、各ホテルによって添い寝の子供の年齢に違いがあるので、確認を必ずしてください。

2.カテゴリー6までのホテルが対象となります

これはどういうことかというと、SPGのホテルはカテゴリーが1~7まであります。

数字が上がるにつれてホテルのランクが上がります。

国内のカテゴリー一覧はこちら。

カテゴリー1 無し

カテゴリー2 

  • フォーポイントバイシェラトン函館

 

カテゴリー3 無し

カテゴリー4

  • キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道
  • シェラトン北海道キロロリゾート
  • ウェスティンナゴヤキャッスル
  • シェラトン都ホテル大阪
  • 神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  • ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス

 

カテゴリー5

  • ウェスティンホテル仙台
  • ウェスティン都ホテル京都
  • シェラトン都ホテル東京
  • 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  • ウェスティンホテル大阪
  • シェラトンホテル広島
  • シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

 

カテゴリー6

  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル
  • ウェスティンホテル東京
  • セントレジスホテル大阪
  • ウェスティン ルスツリゾート
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート

 

カテゴリー7

  • 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
  • ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町,ラグジュアリーコレクションホテル

カテゴリー7は除外されるので、カテゴリー6までであれば対象となります。

国内(更に都内)でカテゴリー6となると、「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」、などはおススメできます。

ディズニーランドを利用するときなどに重宝するのではないでしょうか!?

1年に1回ではありますが、大切な方と特別な1夜なんていうのもご自身の株をグッとあげてくれるはずですよ^^

3.対象除外日がない!!(ブラックアウトがない)

これはどんな繁忙期(正月や、祭日、クリスマスなど)であっても、空室さえあれば予約が可能です!!

ちなみにホテルの宿泊料というものは一定ではありません。繁忙期になればなるほど、宿泊料が上がります。

「一番高い時期の宿泊に無料宿泊の特典を利用するのが一番お得!」ということになります。

例えば、来年のお正月は東京ディズニーランドで過ごすのであれば、近くの「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」がありますので、こちらに1泊するとします。

【2018年1月2日チェックイン:3日チェックアウトの場合】

f:id:sasasan3:20170608010650j:plain

スタンダードルームだと1泊57,333円かかります。

>年会費31,000円を軽く超える料金なので、すぐに元が取れてしまいますね!!

無料宿泊特典は、なるべく高い時期(繁忙期)にうまく利用することでSPGアメックスの恩恵を最大限受けることができます。

4.有効期限について

こちらは特典が付与された月から翌年の同月末日まで!(約13か月)となりますので、付与される少し前から、うまく計画を練れるとベストだと思います^^

入会特典その3:国内ホテル内のレストラン、バー利用が15%オフ

こちらは国内のSPG系列のホテルでの利用が対象となります。アルコールは対象外となります。SPGアメックスを提示してそちらで支払うことによって、15%オフとなります。

入会特典その4:アメックスカードの特典も使えます

 こちらはアメックスカードに付帯するサービスとなりますので、こちらも利用が可能となります。

空港ラウンジの利用

国内外の空港ラウンジを、ご同伴の方1名様と共に無料でご利用いただけます。

手荷物無料宅配サービス

海外旅行からのご帰国時に空港からご自宅まで、カード会員お1人様につきスーツケース1個を無料で配送いたします。(成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港)

最高1億円(*1)の旅行傷害保険が付帯「旅行傷害保険」

海外旅行・国内旅行の際、航空券やパッケージ・ツアーなどをスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードでお支払いいただくと、旅行傷害保険が付帯されます。
(*1)基本カード会員ご本人様の海外旅行傷害の傷害死亡・後遺障害保険金となります。

航空便遅延費用補償

基本カード会員ご本人様が海外にお出かけの際、航空便の遅延により臨時に出費したご宿泊料金やお食事代を補償いたします。また、手荷物の到着遅延や紛失したことにより負担した衣類や生活必需品の購入費用も補償いたします。

オーバーシーズ・アシスト

レストランのご予約から緊急時のご相談まで、電話で対応いたします。世界中のほとんどの国から24時間通話料無料またはコレクトコールでご連絡いただけます。

キャンセル・プロテクション

急な出張で海外旅行に行けなくなった場合や、突然の病気、怪我による入院等で、コンサートに行けなくなった場合、キャンセル費用等の損害を補償します。

オンライン・プロテクション

インターネット上での不正使用による損害を全額補償。安心してオンライン・ショッピングをお楽しみいただけます。

リターン・プロテクション

アメリカン・エキスプレスのカードでご購入いただいた商品の返品を万一購入店が受け付けない場合、購入日から90日以内の商品の購入金額を払い戻しいたします。
※1商品につき最高3万円相当額まで、1会員口座につき年間最高15万円相当額までとなります。

ショッピング・プロテクション®

国内、海外を問わずスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードでお求めのほとんどの商品について、破損・盗難などの損害をご購入日から90日間、お一人様年間最高500万円まで補償いたします。
※免責金額:1事故につき1万円

 

個人的にこの中で非常にメリットを感じるのは、海外旅行保険、帰りのスーツケースの無料配送、ラウンジの無料利用などがお得でしょうか?

また、海外の旅行保険(カード付帯のもの)で意外とついていないものがキャンセルプロテクションです。こちらは病気等でいけない場合、1000円もしくは10%(最大10万円)が戻ってきます。それとリターンプロテクションもついてないものが多いです。こちらは店舗が返品に応じない場合、アメックスに返送すれば、その金額が戻ってきます。ただし、未使用品であることと、90日以内、1商品につき3万までで、年間15万円までとなっています。

利用で貯まるスターポイントがスゴイ!

SPGアメックスの魅力としてはスターポイントの多様性にあります。使い道がとにかく幅広いので他のクレジットカードよりもポイントの活用方法が広がります。

早速解説していきましょう!

1.スターポイントについて

SPGアメックスでは利用ごとにスターポイントが貯まります。

100円につき1スターポイントです。

ただし、SPG系列のホテル宿泊は1$につき3スターポイント!(今の為替が113円前後なので、約113円で3スターポイントですね)

また、Uberでも1$につき3スターポイントです。ただし、SPGプログラムホテルの滞在中が条件となります。

www.sasamiler.net

ポイントの期限は1年半の間にポイント取得が無い場合に、休眠扱いとなり失効します。ということは年に100円使用すれば、ポイントが永続的に貯まっていくことになります。

2.ホテル宿泊でポイント使用

スターポイントはホテルの宿泊に使用できます。こちらはSPGカテゴリーごとに使用するポイント数は異なります。

カテゴリー1 平日3000P / 週末2000P

カテゴリー2 平日4000P / 週末3000P

カテゴリー3 7000P

カテゴリー4 10000P

カテゴリー5 12000P~16000P

カテゴリー6 20000P~25000P

カテゴリー7 30000P~35000P

無料特典の宿泊と同様に、こちらはスタンダードルームが対象となります。また、ブラックアウトもありません。それと、SPGのゴールドやプラチナなどの上級会員になるための宿泊実績としても対象となります。

スターポイント利用の宿泊はデスクに電話せよ!

こちらのスターポイントを利用した宿泊ですが、ネットからも予約は可能です。しかし、一番のおすすめは「デスクに電話をしてプランを確認」です。

というのは、ネットからの予約の場合は、ルーム提示が1~2ぐらいなんです。実際私がグアム旅行の際に「ウェスティンリゾートグアム」でスターポイントを利用しようと思いデスクに確認しました。

まずはネットで検索をかけるとこうです。

f:id:sasasan3:20170927112444p:plain

こちらがパーシャルオーシャンビューのルームで14,000スターポイント。

無料宿泊はコチラのタイプしか出てこないんですね。

実際にデスクで提案を受けたのはこの3つ!

  • パーシャルオーシャンビュー:12,000スターポイント
  • デラックスルーム:14,500スターポイント
  • ロイヤルビーチクラブ/エグゼクティブスイート:24,000スターポイント

ネットとは全然違うのが分かると思います。

「ウェスティンリゾートグアム」はカテゴリー5なので、消費するスターポイントは12000P~16000Pとなっているので、上記2つの提示はなんとなく分かります。

しかし、スイートルームの提示もあるというのは、デスクに電話しないと分からないことなんですよね。

ロイヤルビーチクラブ/エグゼクティブスイートはこんな感じです。

f:id:sasasan3:20170927113039p:plain

スターポイント利用の宿泊についての記載もないですね。

こちらは最上階のスイートルームとなっておりラウンジアクセスや、ビーチでのガバナ利用など至れり尽くせりとなっています。

3.キャッシュ&ポイント

キャッシュ&ポイントとは、一部のポイントを利用して更に現金も利用して宿泊します。その際、すべてのポイント利用よりもポイント数は少なく、現金も通常の現金のみの宿泊よりもかなり安く泊まれるようになっています。

また、キャッシュ&ポイントでの宿泊の条件はポイント利用での宿泊とは異なります。

  • 対象客室の拡大(ホテルによってはスイートも対象になります)
  • ブラックアウトがある

4.ポイントでお部屋のアップグレードが可能

こちらは宿泊するルームをポイントの支払いでアップグレードをすることができるようになっています。

各カテゴリーによって使用するポイント数は異なります。

  • カテゴリー1:アップグレード1,000~1,500/スイート3,000
  • カテゴリー2:アップグレード1,000~1,500/スイート4,000
  • カテゴリー3:アップグレード1,000~1,500/スイート7,000
  • カテゴリー4:アップグレード1,000~1,500/スイート10,000
  • カテゴリー5:アップグレード1,500~2,750/スイート12,000~16,000
  • カテゴリー6:アップグレード1,500~2,750/スイート20,000~25,000
  • カテゴリー7:アップグレード1,500~2,750/スイート30,000~35,000

SPGアメックスを所持している場合は、ゴールド会員なのでアップグレードに使用するというよりはスイートにアップグレードする場合に利用するのをおすすめます。 

5.マイルに交換ができます!

30社以上ある提携航空会社のマイルに交換が可能となっています。

マイレージプログラム 移行比率(スターポイント:マイル)
エーゲ航空 1:1
アエロメヒコ航空クラブプレミア 1:1
アエロプラン/エアカナダ航空 1:1
エアベルリン 1:1
中国国際航空コンパニオン 1:1
ニュージーランド航空エアポインツ 65:1
アラスカ航空マイレージプラン 1:1
アリタリア航空ミッレミリア 1:1
ANAマイレージクラブ(全日空) 1:1
アメリカン航空AAdvantage 1:1
アジア・マイル 1:1
アシアナ航空 1:1
ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブ 1:1
中国東方航空 1:1
中国南方航空スカイパールクラブ 1:1
デルタ航空スカイマイル 1:1
エミレーツ・スカイワーズ 1:1
エティハド航空 1:1
フライングブルー 1:1
ゴル航空スマイルズ 2:1
海南航空 1:1
ハワイアン航空 1:1
イベリアプラス 1:1
日本航空(JAL)マイレージバンク 1:1
ジェットエアウェイズ 1:1
大韓航空 1:1
ラタム航空ラタムパス 1:1.5
アヴィアンカ航空のLifeMiles®(ライフマイル) 1:1
マイルズ&モア 1:1
カタール航空 1:1
サウジアラビア航空 1:1
シンガポール航空クリスフライヤー 1:1
タイ国際航空ロイヤルオーキッドプラス 1:1
ユナイテッド航空マイレージプラス 2:1
ヴァージンアトランティック航空フライングクラブ 1:1
ヴァージンオーストラリア 1:1

ANA、JAL共に1:1で交換が可能です。また、JALと互換性のいいブリティッシュエアウェイズも1:1のレートで交換が可能となっています!!

ちなみに20,000PT以上の交換の場合、スターポイントが追加で5,000PTがボーナスポイントとして加算されます。

つまり還元率1.25%でマイルに交換ができるということです!!

陸マイラー1番利用が多くなるのはANAマイルになります。ANAVISAワイドゴールドカードに比べると還元率は落ちてしましますが、下記の2つの利点もあります。

  1. 交換先の選択が広がる
  2. ポイントは実質無期限有効

どのような方がこちらのカードを持つべきなのか?

陸マイラーとしてメインカードに何を求めていくのかで、変わってくるかと思います。

下記の記事で詳しい考察をしておりますので、良かったらご覧ください。

www.sasamiler.net

メインカードでもマイル交換を最重要視している方は、ANAVISAワイドゴールドカードの方が還元率が高いので、そちらをおすすめます。

ちなみに陸マイラーとしてマイルを貯める方法というのは、ポイントサイトで貯めていくのがセオリーとなっています。

そうなってくると、メインカードでマイルを貯めることを重要視するのではなく、それ以外の付加価値を重要視すべきと私は考えます。

飛行機という足は陸マイラー活動で何とでもなってくるので、次はやはり滞在先のホテルの充実というところで旅の満喫度はかなり変わってくるものと思われます。

そういった意味でも、SPGアメックスの方が大変魅力を感じることと思います。

 

こんな方におすすめ
マイル還元率よりもホテルを少しでもお得に充実させたい
貯めたポイントを複数の航空会社に振り分けたい
ポイントをじっくり貯めていきたい

上記に当てはまる方にとってはまさに最適のカードと言えるでしょう。

デメリットについて

年会費31,000円(税抜き)という高額な年会費です。

更に家族カードは15,500円(税抜き)とこちらも高額です。正直、家族カードを持つメリットは全くありません。家族でもう一枚持つのであれば、別途こちらのカードを持った方がとてもお得だと思います。

一番お得にSPGアメックスカードを発行する方法について

公式サイトからの入会発行ですとこちらになります。

  • 初年度年会費31000円(税抜き)
  • 入会後3か月以内で10万円の利用で10000スターポイント

となっております。

アメックスでは色々なカード入会キャンペーンを常に実施しております。

「友人紹介からの発行」が一番お得に入会できます!!

条件はコチラになります。

CHACK POINT
初年度年会費31000円(税抜き)
入会後3か月以内で10万円の利用で17000スターポイント

公式サイトからの入会よりも7000スターポイント多く獲得できるようになっております!!

周りの方でアメックスを持っている方がいたら、是非その方から紹介してもらうようにしてください。

もし、誰もいない場合は私からでも紹介は可能です。その場合は、問い合わせフォームより問い合わせくださいませ!!私と友達になってもらえたら、すぐに紹介の案内をメールさせていただきます^^

www.sasamiler.net

すでに色々な方からお問い合わせいただいております^^ ありがとうございます!!

注意していただきたいのは、返信用のアドレスをお間違いないようにお願いしますね!

24時間以内に対応させていただきます。

また、分からないことありましたらいつでも聞いてくださいませ^^

まとめ

いかがです^^?結構、価値のあるカードじゃありませんか?年会費は高いですが、宿泊無料特典をうまく利用すれば正直ペイできます。

すごく簡潔にまとめてしまいますが、下記の3つが圧倒的に魅力な点になります。

 

CHACK POINT
1.無料宿泊が年に1度出来る!

2.マイル還元率が1.25%還元!

3.3つのホテル上級ステイタスが自動的についてくる!

陸マイラーとしてSFC修行を考えていらっしゃる方にとっては、必ずホテルの件も考えることになります。また、タイミングによってはANA以外の航空会社のキャンペーンでお得なこともあります。その都度、お得な会社にマイルを交換してお得に使っていきたいという柔軟なスタイルの方にとっては、正に最適なカードと言えるでしょう!!

 

私の中では、ANAVISAワイドゴールドカードはSFC用のカードとして所持。(マイルは陸で貯めていけばいいじゃない!笑)そしてSPGアメックスをメインカードにしております。

 

今なら更にお得なキャンペーンが盛りだくさん!

各キャンペーンをまとめた詳細については下記の記事を読んでもらえると嬉しいです^^

www.sasamiler.net

陸マイラーとして非常におススメできるカードの1つとなっておりますので、是非検討してみてくださいね!!