読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平均年収陸マイラーの毎年家族で海外旅行

ANAマイル中心に貯めるとか SFC修行とか

MENU

中国出張記 広州編 その2 食は広州にあり!

旅行記

おはようございます!sasasanです。

今回は前回に引き続き「広州編」その2になります。

前回の記事はコチラ。

中国出張記 広州編 その1 広州はGoogleもツイッターもOK!! - 平均年収陸マイラーの毎年家族で海外旅行

1.お昼は四川料理で舌鼓をうつ

朝早くから仕事のため、とある場所をリサーチ。

ちなみに広州は上海に比べると、ひと昔の中国という感じで私はどちらかというと広州の方がパワーが溢れてて好みではあります(笑)

f:id:sasasan3:20161221213916j:plain

f:id:sasasan3:20161221214002j:plain

雑多なマンション群があり、下の道も狭い感じがまた風情がありますね。

 また特徴としては、ベランダがせせり出ているタイプが非常に多いのも特徴です。

f:id:sasasan3:20161221214228j:plain

それと広州は気温も比較的高い地域なので、どことなく南国風な感じもあります。

上海近郊とは全然街並みも違います。

そして、待ちわびたお昼ご飯!!

お昼は広州では比較的有名な四川料理を食します。

お店はコチラ。

f:id:sasasan3:20161221215719j:plain

泊まっているホテルのすぐ裏手にあります。

 

四川料理は、元々四川省の料理のことを指しており、唐辛子や山椒をふんだんに使用したとても辛い料理になります。

麻婆豆腐などは比較的有名だと思います。

f:id:sasasan3:20161221214435j:plain

こちらは前菜です。野菜名は分かりませんが、日本にはないものみたいです。

f:id:sasasan3:20161221214454j:plain

こちらは唯一辛くない炒め物。あっさりですが、ニンニクが効いています(笑)

f:id:sasasan3:20161221214731j:plain

鳥の姿焼き!頭は食べませんが飾りになります。(グロ注意ですね^^;)

こちらは山椒を効かせていて、とてもピリリと美味しかったです!

f:id:sasasan3:20161221214909j:plain

今回のメインになります。

カニの唐辛子炒め!!ただ、見た目の唐辛子の量よりも辛くはありません。広州じゃなくても食べられますが、広州の四川料理は本当に美味しいです!絶対に食べていただきたい一品になります。

f:id:sasasan3:20161221215157j:plain

続いて、こちらはエビの炒め物。

丸ごと食べられるのでおつまみとしても最高です。

日本でいう、川エビの揚げ物に近い感じでしょうかね。とっても美味しくってパクパクいけちゃいます^^

f:id:sasasan3:20161221215324j:plain

中国と言えば、炒飯!!やはり本場はパラパラとしており、とても美味しいです。

また、お米の種類も日本とは違うので、食感が違うのも特徴的です。

f:id:sasasan3:20161221215436j:plain

はい!定番の麻婆豆腐!

白いごはんが恋しくなります。

こちらは中々の辛さでした!炒飯のお供として食します(笑)

f:id:sasasan3:20161221215531j:plain

広州と言えば、饅頭です。

こちらのお店は下側に焼き&ゴマをまぶしているオリジナルで有名なもののようです。

中から肉汁ジュワーー!!で熱いので、少しずつ食べるようにします。

ここまで食べるともうお腹いっぱいですね!

2.午後のワーク途中の風景

昼食も終わり、午後のワークをこなします。

街には屋台で溢れています(笑)いろいろなものが売られています。

f:id:sasasan3:20161221220108j:plain

f:id:sasasan3:20161221220157j:plain

それと市内はとても人も多く、車や荷台車、バイクも多いです。日本のように交通マナーはいいわけではありません。みんなかなりのスピードで移動しているので、本当に危ないです。

また、現地スタッフに聞いたところ、広州は上海よりも運転も荒く気性も少し荒いみたいですね^^;

こちらは夕食前のブレイクタイム。スターバックスにて。

f:id:sasasan3:20161221220441j:plain

スターバックスは中国にかなりの店舗を出しております。どこにでもありますね。ただ、日本のメニューとは少し違い、ブラックコーヒーがあまりありません。基本はカフェラテとなります。

3.待ちわびた広東料理をついに食す!!

仕事も無事に終わり、いざ夕食!!本日は広東料理となります。

タイトルにもありますが、広州という場所は中国の南に位置しており、貿易も非常に盛んな地域となっております。そのため、食事の種類も巾が広いです。変わったものだと、カエルや、虫、ワニなどもあります(笑)

広東料理は辛くもなく少し甘い印象があります。上品な感じと言えばいいでしょうかね(笑)

f:id:sasasan3:20161221221025j:plain

お店のメニューとなります。

f:id:sasasan3:20161221221101j:plain

こちらはレアなものですね^^

ヒトデのスープになります。ただ、今回は品切れでした。残念です。

やはりスター好きとしてはこれは絶対に食したかった一品です(笑)

f:id:sasasan3:20161221221215j:plain

紅焼肉!!

中国では定番中の定番です。豚肉の焼いたものですが、前菜的な感じで食べます。

 

f:id:sasasan3:20161221221351j:plain

紅焼肉のアレンジ。

こちらは焼いた後に揚げが入ります。油が美味しいです~~!!

f:id:sasasan3:20161221221501j:plain

これも良く食べる定番ですね。

中国では青野菜を油でサッと炒めた料理はかなり出てきます。さっぱり風味でニンニクを効かせたものが比較的に多いですね!

f:id:sasasan3:20161221221601j:plain

豚の角煮的なものです(笑)

味付けは日本とは全然違いますが、これはこれでいいですよ!

f:id:sasasan3:20161221221702j:plain

お昼にもカニを食べましたが、こちらは広東料理版になります!!

身もたっぷり入っており、ぷりぷりとしててとても美味しいです。

f:id:sasasan3:20161221221800j:plain

これはここのお店のオリジナルのパンになります。

中は空洞になっていて、パイナップルの餡が入っています。これが病みつきになるくらい美味しいです!

 

これ以外にも食べていますが、もうお腹パンパンです(笑)

中国出張に来ると、とにかくお酒!食べ物!の攻撃が待ち構えています。必ず、太ります(笑)

4.ホテルに戻ってプールサイドでマッタリタイム!

食事も早々に終わらせて、本日の業務完了!

というわけでホテルに戻り、一旦部屋でくつろぎました。

その後はホテル内のジムで軽くトレーニングをして、野外のプールサイドへ!

f:id:sasasan3:20161221222134j:plain

夜景がとてもきれいでした。ただ、私の写真テクニックではその2割くらいしか表現できておらず、申し訳ないです^^;

f:id:sasasan3:20161221222308j:plain

サイドには大きな滝を表現した水辺があります。

水の音っていいですよね!!リラックスできます。

f:id:sasasan3:20161221222234j:plain

チェアで休憩^^

 

この翌日の早朝から、上海に移動するためこの日はこのまま就寝!

 

  • つづく