2018年最新!SPGホテルカテゴリー変更のまとめ!SPGアメックス特典やスターポイント利用の宿泊は急いで予約!

f:id:sasasan3:20180211144825p:plain

おはようございます!sasasanです。

SPG系列のホテルカテゴリーの変更が発表されましたね。

毎年、各ホテルのランクは見直しがされており、どんどん変わってきています。

これがどのように影響を受けるのかというと、「ポイント利用による宿泊」でかなりの影響を受けるようになります。

SPGホテルカテゴリーの変更の適用は2018年3月6日から

f:id:sasasan3:20180211150329p:plain

先日SPGのホテルカテゴリーの変更が発表されました。

こちらの変更適用は2018年3月6日より変わります。

公式サイトは下記。

https://spgpromos.com/2018categorychange/

これによってどのような影響があるのかというと、スターポイントを利用しての「無料宿泊」、SPGアメックスの「無料宿泊特典」になります。

ホテルカテゴリーによって、無料宿泊で使用するスターポイントというのは決まっていますので、ホテルのランクが上がってしまうと、それに伴って消費するスターポイントも上がってしまうわけです。

今回のホテルカテゴリー変更による増減はこのようになります。

  • カテゴリがUPしたホテル数:145
  • カテゴリがDOWNしたホテル数:128

 正直、海外で自分がよくいく場所だったり、これから行こうと思った場所についてはチェックしておいた方がいいでしょう。

日本国内のSPGのホテルカテゴリーの変更一覧

日本国内のSPGホテルはどうなったのかというと、カテゴリがDOWNしたホテルは無し。逆にカテゴリがUPしたホテルは3軒あります。

f:id:sasasan3:20180211145942p:plain

  1. シェラトン北海道キロロリゾート:4➡5
  2. フォーポイントバイシェラトン函館:2➡4
  3. セントレジスホテル大阪:6➡7

ここで注目したいのは、3の「セントレジスホテル大阪」です。

ホテルカテゴリーが6から7に上がったことにより、SPGアメックスの特典の1つである「無料宿泊特典」での利用ができないという点です。

SPGアメックスの継続特典でもらえる「無料宿泊特典」は、カテゴリー1~6が対象となります。

今回のカテゴリー変更に伴う、日本国内のSPGホテルカテゴリーの一覧は下記にまとめました。

所在地 ホテル 2017年 2018年
北海道 キロロ トリビュート
ポートフォリオホテル 北海道
4 4
北海道 シェラトン北海道
キロロリゾート
4 5
北海道 フォーポイント
バイシェラトン函館
2 4
北海道 ウェスティン
ルスツリゾート
6 6
宮城県 ウェスティン
ホテル仙台
5 5
千葉県 シェラトン・グランデ・
トーキョーベイ・ホテル
6 6
東京都 ラグジュアリーコレクション
ホテル 東京紀尾井町
6 7
東京都 シェラトン
都ホテル東京
5 5
東京都 ウェスティン
ホテル東京
6 6
神奈川県 横浜ベイシェラトン
ホテル&タワーズ
5 5
愛知県 ウェスティン
ナゴヤキャッスル
4 離脱
大阪府 ウェスティン
ホテル大阪
5 5
大阪府 シェラトン
都ホテル大阪
4 4
大阪府 セントレジス
ホテル大阪
6 7
京都府 ウェスティン
都ホテル京都
5 5
京都府 翠嵐 ラグジュアリーコレクション
ホテル 京都
7 7
兵庫県 神戸ベイシェラトン
ホテル&タワーズ
4 4
兵庫県 ウェスティンホテル淡路
リゾート&コンファレンス
4 4
広島県 シェラトングランド
ホテル広島
5 5
宮崎県 シェラトン・グランデ・
オーシャンリゾート
5 5
沖縄県 シェラトン沖縄
サンマリーナリゾート
6 6

スターポイントを利用した無料宿泊について

次にポイント宿泊についておさらいしておきましょう。

ホテルカテゴリー スターポイント必要数
カテゴリー1 2,000~3,000pt
カテゴリー2 3,000~4,000pt
カテゴリー3 7,000pt
カテゴリー4 10,000pt
カテゴリー5 12,000~16,000pt
カテゴリー6 20,000~25,000pt
カテゴリー7 30,000~35,000pt

今回の日本国内でのカテゴリー変更で、フォーポイントバイシェラトン函館:2➡4となっています。

今までは3,000~4,000ptで無料宿泊ができたのが、一気に10,000ptまで上がってしまっています。。。

平日であれば3倍強といったところですね。

スターポイントを利用した宿泊の予約は2018年3月6日までに済ませておくのがおすすめ。

カテゴリーが上がってしまったホテルに今年泊まろうという方は、日程が決まっているのであれば予約をした方がいいですね。

というのは、ホテルカテゴリー変更が適用となるのは2018年3月6日からとなります。

対象のホテルを検討されている方は、変更前に予約を済ませてしまいましょう。

あとは、昨年の3月以前にSPGアメックスを発行されている方であれば、SPGアメックスの特典の1つ「無料宿泊特典」があります。

無料宿泊特典で泊まれなくなるセントレジス大阪に泊まりに行くというのも、今月いっぱいには予約をしておきたいところですね!!

今後の新しい国内のSPGホテルは3つ。

今までに発表されている新しく建設されるSPGホテルは今のところ3つあります。

f:id:sasasan3:20180212002456p:plain

イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古(2018年)

直近で言うと、こちらのホテルが今年オープン予定となります。ホテルカテゴリーはどうなるでしょうね?

f:id:sasasan3:20180212002509p:plain

W OSAKA(2021年)

こちらは3年後にオープン予定となります。WブランドはSPGの中でもデザイン要素が強いホテルになります。

ちょっとアッチ系のホテルにも見えちゃうところもありますが、オシャレでゴージャスな印象と言えば分かりやすいかもしれません。

シェラトン鹿児島ホテル(2022年)

こちらは4年後のオープンです。まだ何も詳しい情報がないですが、楽しみなホテルの1つとなります。

まとめ

正直今回のホテルカテゴリー変更で「フォーポイントバイシェラトン函館」の2ランクUPというのは強烈ですね。

マイラーの皆さんも函館に行った際にこちらに宿泊した方も多いと思います。

今年の旅行をある程度検討されている方は対象のホテルについては一度チェックをしておいた方がいいと思います。

カテゴリー変更前にしっかりと予約をしておきましょうね!!

 

SPGアメックスについての考察!なぜSPGアメックスを利用する人が増えたのか?そのメリットについてはこちら!

sasamiler.net

4/30までに私からの紹介で申し込まれた方限定!抽選で2名様に特別なプレゼント!最大で50,000マリオットポイントが貰えるチャンス!

皆さんはマリオット紹介プログラムをご存知でしょうか?

簡単に説明をするとこんな感じです。

  1. 紹介された方は宿泊する度に「ボーナスポイント2,000Pを最大5回まで(上限10,000p)」がもらえる。
  2. 紹介した方は、紹介された方が宿泊(1滞在)する度に「2,000pを最大5回まで(紹介者1人につき上限10,000p)」をもらえる。
  3. 紹介できる上限人数は年間5人まで。10,000P×5人で最大50,000マリオットポイントが貰えるチャンス!

簡単に言うと、5人紹介が出来て最大で50,000マリオットポイントが貰えちゃうという紹介プログラムです。ただ、紹介した人が上限まで宿泊を利用するかは分かりませんけどね^^;

私のブログでもマリオット紹介プログラムを紹介しており、私と妻の分の紹介枠はあっという間に上限に達してしまいました!

そして身近な友人数名に紹介プログラムの仲介をさせてもらっていましたが、その分も上限になってしまっている状況です^^;

というわけで、これからSPGアメックスを発行したい!という方に更にポイントをプレゼントしたいという感謝も込めて、抽選で2名様にマリオット紹介プログラムの仲介をさせてもらいます^^

【申し込み方法】

SPGアメックスの申し込みでリンクではなく、問い合わせでご連絡ください。(ニックネームで大丈夫です)

問い合わせから入会発行された方の中から抽選させてもらいます^^

【申込期間】

2018年4月5日~4月30日まで

当選された方には、別途こちらよりご連絡をさせてもらいます。

こちらは紹介の仲介となりますが、マリオット紹介プログラムの詳細、紹介の方法についてはこちらになります。

sasamiler.net今年の1月より紹介プログラムの記事をあげてから、当ブログに20件以上の申し込み依頼がきております! 

ちなみに抽選で2名様とさせてもらっているのは、問い合わせがまちまちな状況もあるので一旦は2名様への仲介とさせてもらっています。

ただし、予想よりも早く紹介が完了した場合は、仲介人数を上げる予定です(笑)

>>SPGアメックスの申し込みはこちらから<<

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事